河川、湖沼浄化

 

水処理技術と乳酸菌技術の合わせ技で

世界中に安心・安全な水を!

 

世界では清潔な水が手に入らなかったり、汚水に近い水を飲用水や農業用水にしていたりする地域が多数あります。

経済の急速な発展により、工業排水・生活排水の問題は深刻さを増し、それらは個別に対応する必要は当然ありますが、すでに汚染が広がってしまった河川や湖沼などの環境を放置しておくわけにはいきません。

 

これを実現するためには、汚水処理施設と乳酸菌の両方を組み合わせる必要があります。

まず、汚水を汲み上げて処理すること。

そして、腐敗菌が増殖している川や池の底を乳酸菌で発酵に導くことです。

 

 

>> 森林回復

>> 砂漠の農地化

 

>> 問題解決

>> 食料生産

>> 環境対策