グルンバの本

 

グルンバでは、グルンバ理論の解説とともに、実際にビジネスとして活用できる情報をお届けすべく、出版社の株式会社白馬社とのコラボレーションにより、出版活動に力を入れています。

基本的に、アマゾン・キンドルによる電子出版で発行されます。

グルンバについてご興味のある方は、ぜひともこちらをお読みください。

 

 

現在、汚泥処理に関する一冊のみですが、2013年6月、7月のうちに、農業、異業種転換、畜産業、食料生産村の構築といった、さまざまなジャンルを充実させていく予定です。