旗2 (i-mode)  放射能が降る街に住み,しぶとく生き残る知恵!  (Twitter)旗
 
Yahoo!検索
ct ダウ 飯山一郎のお店へ  水中養豚  ぽんぽこ笑店
色棒2
ゲストブック  ジーラント社  祈壇  呪壇  韓国語한국말  資料室  『放知技』 流れ
飯山一郎の論文 飯山一郎の古代史 飯山一郎の仕事 飯山一郎のツイート 北朝鮮の人々の写真
『クスリ』の目次  インフルエンザ対策・秘策!  ビビンバ!北朝鮮  金王朝の“深い謎”
フィボナッチ計算機 放射能が降る街で生きる 少食粗食の修行!旗 気流拡散予測 旗
  パラダイムシフト! 昨日とは全く違う今日。 常識を棄て、異次元の発想で生き延びよ! サバイバル!  .
【連絡】飯山一郎の ツイッター 携帯電話(日本)090-3244-5829 (中国)+86-136-2276-0127
流れ16 飯山一郎ブランド⇒ (1)霧島の秘水を注文  (2)ミラクル豆乳を注文  (3)『ぽんぽこ笑店』
玄米のビックリ炊き  『乳酸菌の威力』  『光合成細菌』で放射能浄化!  『放射性物質便覧』
『セシウムの無害化!』  放射能ゼロ空間をつくれ!  霧島プラン  木下黄太からの脱出!
天皇陛下の御言葉(全文) 追悼式  天皇陛下の御言葉(動画)   我が祖国日本は助かる!旗
『里子のブログ』線量低下!  シャープ株の明日旗  シャープ製品旗2  シャープ飯山店SHARP
ガンを宣告する病院が激増中!(すべてカネ儲けのため!)悪魔の病院  音田:シャープを誹謗中傷 音田の名刺 
◎これから 「」という字は 「チュー」と、「」は 「もー」と、「」は 「にゃー」と、「」は 「ちょ」と読んで。◎
2014/10/25(土)2  きのこが書いた! 復活!
片瀬久美子を逆告訴する!と宣言
きのこが、懸命(命を懸けて)書いた。 (その文章)

「ブログに書くと色々と不利になるぞ!」
と、警察署で言われたきのこが、必死(必ず死ぬ!)書いた、。

警察に逆らう!なんてことはせずに黙ってしまえば、無事で平安な人生をおくれるのに…、何故にきのこは懸命な文章を書くのか?

きのこが文章を書く目的は、
「福島と汚染地区の子供を日本人として守るため!」
こう、きのこ宣言している。
かくすれば かくなるものと知りながら
やむにやまれぬ大和魂
吉田松陰の死を覚悟した言葉である。
さらに吉田松陰は書き残す。
「死而後已」 (死して後已むのみ)
これは「志をもって始めた事は全身全霊をつくして行い…、
その懸命の行動は、死んだあとに終わる」 という意味だ。

「死」(社会的な死と、肉体的な死)を意識し、覚悟を決めて文章を書く!
きのこが書いた本日の文章は、そういう文章だ。

きのこぐあんばれ!
2014/10/25(土)  きのこ宅のガサ入れは、不当で不法で無法!
(トン)でもない不法捜査…鴨
開示請求
ツイッター上の口喧嘩での「名誉毀損発言」ぐらいでは、ツイッター社は開示請求に応じない! このことを念頭において、鷲の本日の発言をお読み下さい。
鷲自身、「警察ってココまでヤルのか?!」 と、信じられない思いです。

きのこ宅をガサ入れした警察の所属や部署など詳細な情報は、鷲は、まだ言わない。

言わないが…、
「証拠隠滅のおそれがある重大事件なので早急に家宅捜索をしたい」むねの”虚偽の情報”で裁判官を騙し、家宅捜索令状をとった疑念がある!

さらに…、
ツイッター社がきのこのツイートの開示をしないため、焦った警察が不当・不法、いや!無法とも言える強引なガサ入れをした!ということ。

しかも、
「線量バッチを片瀬久美子が手売りした!」などときのこが書いたことが刑事告訴の事由らしいが…、そんなことをきのこは書いてない!

これはツイッターだけでなく、きのこは、FC2のブログにも書いてない。

だっから、きのこのパソコンを押収したのは、「逆証拠隠滅」(きのこが有利な証拠を出すのを防ぐ!)という可能性だってある。

さて!
きのこが書いてもいないことを告訴事由にする。これは“虚偽の告訴”ではないのか?!

さらにさらに、
片瀬久美子からの告訴状を、当該警察は、正式に受領したのかな?

親告罪である名誉棄損罪の告訴を正式に受理しないまま、強引にガサ入れを強行した!と、鷲は推測している。

ガサ入れを先行させたのは、IPアドレスだけで「本人」の特定すら済んでないので、全てをガサ入れに懸けたワケだ罠~。警察は。

「違う!」と言うのなら、公の場で弁明してくれたまえ。>某警察署

今回の「事件」は、
虚偽の告訴をした者、その虚偽の告訴を受理した警察官、ともに犯罪を犯しており…、鷲は憤りを感じる。

したがって、
「今回の事件」の本質は…、鷲に言わせれば、きのこの口を封じるための強引で、不当かつ不法な言論弾圧事件なのである。

鷲らの祖国が、こんな恐ろしい警察国家になってしまったこと…、
どうか、一緒に嘆いて(なげいて)下さい。>皆の衆
2014/10/24(金)5  きのこ宅ガサ入れは ガサツだった
虚偽の告訴(誣告罪)の腐臭がする
どこの部署に所属する刑事がきのこを尋問したか?
このことは、今は言わないが…、担当の刑事サンが言うには、
片瀬久美子の告訴事由は、
「“線量バッチを片瀬久美子が手売りした!” ときのこがネット上に書いたことは、名誉毀損罪である!」 ということらしい。

で、「線量バッチを片瀬久美子が手売りした!」ときのこが書いたかどうかについて、きのこは、刑事を相手に延々と議論してきた、と。

きのこが鷲に言うには…、
「片瀬久美子は虚偽の告訴をした! だから逆告訴する!」

証拠品を押収するのが目的の家宅捜索(ガサ入れ)なのに、きのこの顔写真を撮りまくったり、パソコンとは別の記憶デバイスを押収しなかったり、「ガサツなガサ入れ」という印象を、鷲は感じた。

ただし! 明石警察署を借りた「尋問」の様子を聞くと…、片瀬久美子よりも警察のほうが張り切っている感じもあって…、
「とにかく、先ず、きのこの口を封じる!」
という陰険な絵図が垣間見えてならない。

たとえて言えば…、
片瀬久美子が口火を切って…、最終的に小保方晴子や笹井芳樹が葬られたような流れになるのかなぁ~、と。

そうならないためには、刑事告訴合戦! これが一番Eーだろう。

さぁ、体制側の片瀬久美子と、反体制・きのこのメインイベント!
「バーチャル女子プロレス」のゴングが鳴る!

きのこぐあんばれ!
2014/10/24(金)4  きのこ女史、帰宅へ
なにをしゃべってきたのか?
最初、警察官に「電話のスイッチを切れ!」と言われたらしいが…
きのこ女史は拒否した、と。

鷲は、1時間に一回はきのこに電話を入れて励ました。

けっこう心配したので、鷲の頭も、ハゲ増した。

警察での「尋問」の模様は、これから聞き出します。

きのこは、ぐあんばった!(みたい)
2014/10/24(金)3  日々、警察国家化するニッポン
沢山のブログが消えた…
この1年間だけでも、ほんと、沢山のブログが消えていったな~。

そのほとんどが「警察国家化」を懸念しての「退避」だった。
彼らの「懸念」どおりに、この国は確実に警察国家化している…。

最近の『とある原発の溶融貫通』の「消され方」も、尋常ではない。
抹殺された! という感じの異常な消え方だった。

今回のきのこの「事件」も…、
パソコンを押収されたので…、きのこのブログも、終ってしまった。

次は飯山一郎だ! という「予想」もあるが、
ニッポンが、明らかに言論弾圧の時代になったので…
鷲の口が封じられてしまう可能性は、ある!

しかし、その時はその時、鷲は楽しみながら受けて立つつもりだ。

飯山一郎、齢(よわい)70にして、立つ!

そんときは、熱いご声援をお願いします m(__)m> 皆の衆

そんなことより、いまはきのこだ。

きのこぐあんばれ!
2014/10/24(金)2  執拗な取り調べを受けているきのこ
辻 恵弁護士が動き始めた!
ネット内での「名誉毀損」事件で…、
いきなりガサ入れ(家宅捜索)し、言葉巧みに警察署に任意同行というのは…、
「事件」だし、「ニュース」だ! (しかしメディアは無視するだろう。)

鷲なりのコメントをつけると…、
今回の「きのこ宅ガサ入れ事件」は…、
単純な名誉毀損事件ではない!

片瀬久美子のバックにいる体制側精力の逆鱗に触れた!
そういう内容の文章を、きのこは書き続けてきた…。
だから、この際 きのこを黙らせよう! という言論弾圧事件だ。

辻 恵弁護士(元民主党衆院議員)から、
「きのこさんの取り調べは、午後3時頃には終わります…」
という電話が鷲にあった。

きのこぐあんばれ!
2014/10/24(金)  きのこ女史が家宅捜索を受けた
片瀬久美子の名誉を毀損した疑い、と。
本日、11時20分。きのこ女史から電話があった。
先程ガサ入れ(家宅捜索)があり、パソコン一式を押収された、と。

で、いま(11:20)、「任意」で明石警察署に同行されたと。

きのこ女史は、.
刑法、警職法(警察官職務執行法)、刑事訴訟法など刑事関係の法律知識は深くない…鴨。これが心配だ。

ともかく、来るもの(警察国家化)が来た!という感じだな、これは。

これから鷲は、弁護士・辻恵氏に電話を入れる。

きのこぐあんばれ!
2014/10/23(木)2  「日中協同」の「大樹貿易」
こんなにデッかい大樹が中国へ
槙
こんな巨大な槙の大樹が、中国へジャンジャン輸出されています。
「闇取引」で、かつ「密貿易」みたいな取引形態でしょうが…、中国人の手にかかると、いとも簡単に「輸出」が出来てしまうのですな、これが。

もちろん、(ウラでは)日本人が協力しているワケで…。

巨大な槙の木なら何億円でも買う! という「槙の樹バブル」は、おさまる気配がなく…、ここ数年の間に何万本もの槙の大樹が「輸出」されていきました。

中国は、いま、国家の総力をあげ、中国全土で大規模な緑化運動・植樹運動を推進しています。

だっから、中国の街という街が、以前とは見ちがえるほど樹々の緑が豊かになって変身しています。

日本の「槙の大樹」も一役かっているワケです ww

なかなか見られない「大樹貿易」の実態写真を敢えて公開しますがー
「からゆきさん」の時代から、日本人と中国人は、密貿易みたいな闇取引を(協同で)ヤッてきました。

密貿易を最も大規模に行い、最も成功したのは鹿児島の島津家でした。

島津藩が皇室にも中央政府にも「進出」できたのは、密貿易で巨大な「財」を成した! その「財」があったからなのです。

マスコミ総上げの洗脳工作によって、多くの日本人が「中国人が大嫌い!」とか、「中国はPM2.5で汚染された国家」などと思わされていますが…、したたかな日本人は、豊かな中国人と協同して、色々な「仕事」をヤッているワケですww

そのうち…、
いつかまた島津家のような莫大な「財」を成す日本人が現れて…、新しい日本をつくっていくんでしょ~な~

あ、下の写真は、上の写真の大樹が日本の大地に根付いていたときのヤツです。

1千万円ほどの現金を日本に残した槙の大樹は、中国人の大金持ちに、1億数千万円(という凄く値が張った価格)で買われ…、
中国の大地に根を張るワケです。 (資料)
 
2014/10/23(木)  木下は 消されて当然!と 得意顔
核燃料プールは空だった!
切り抜き214
4号機の核燃料プールは空だった!」 この事実は、『とある原発の溶融貫通』が東電が発表した動画から克明に分析していた。

  「4号機爆発で飛び散った燃料棒が東電の動画に映っている!」
  「なんじゃこりゃー、飛び散った燃料棒、どっさり映ってるじゃないか!」

上は、東電の動画を見た人の驚きの叫びだ。 (記事)

しかし、東電の動画などを今さら見なくても、1階から最上階まで大損傷した4号機の無残な映像を見れば…、「4号機の核燃料プールには損傷がなかった!」 これがウソであることは一目瞭然だ。

いずれにせよ…、
4号機の核燃料プールは空だった! そして、核燃料棒が4号機の周辺に散乱し、膨大な量の放射性物質が環境中に拡散していた! という想定で、私達の健康と命を守る対策を一人一人が立てていくことが大切なのだ。

一部のブロガーが、「4号機の燃料プールは空だった!説」を否定しているが、呑気でよろしい。東電の発表を鵜呑みにしながら、これからも呑気に生きていって下さい。

反原発系ブログ・『とある原発の溶融貫通』の行方情報が少ない。

唯一、まことしやかな情報を流した木下黄太が言うには、
『とある~』のブログ主は太陽光発電関連の会社のスタッフで、経営環境が悪くなったのでブログをやめた…、などと得意顔で説明している。

問題は…、何の挨拶もなく、ブログの全てが、突然、削除された!ということ。これは、まこと、尋常なことではない!

ところが木下黄太は、「ブログをやめたのは当然の成り行き…」とかと、まことに冷酷な口調なのだ。
ためしに、木下黄太のこの冷酷な文章を読んでみて下さい。

東京から脱出しろ!」 と叫ぶだけで、本心は反原発系が憎い!という木下黄太の本性(読売のウラパシリ)が見えてくるから…。

さらに…、
「反原発系のブログなど消えて当然!」といった木下黄太の物言いに、「反原発系のブログなどは消してしまえ!」という読売的な殺意を感じる人もいるだろう。

同時に…、
反体制的な言論を冷酷に封殺し謀殺する警察官憲の足音も…。

にっぽんよ おまえは いったい どこまで いくんだい?
2014/10/22(水) 反原発ブログ:『とある原発の溶融貫通』が…
消えたままだ。いったい何が…
とある原発の溶融貫通(メルトスルー)
何よりも嘘が嫌いです

東電や政府が絶対に認めたくない事実は、
4号機の大爆発で燃料棒が吹き飛んでしまった!ことだ。
この事実を執拗に拡散しようとしたことが、ヤバかったのか?

反原発系ブログ『とある原発の溶融貫通』は、まだ消えたままだ。
何のメッセージも残さずに…、消えた。尋常な消え方ではない。
いったい、何があったというのか?!

9月末日に突然消えたまま、いまだにアクセス不能!
反原発系のブログ:『とある原発の溶融貫通』の作者は…、
いま、何処で何をしておられるのか?

居場所どころか、生死すらも…、分からない。

誰か知っている方がいたら、鷲に教えて下さい。
鷲の携帯電話は、090-3244-5829 です。

鷲は、『とある原発の溶融貫通』の行方不明に関して書いた。 本当に心配である。
心配したって、どーなるものでもないが…、
こんな心配をしなければならない日本という国を、鷲は、のろう。
2014/10/21(火)2  お蔭様で 『新装・文殊菩薩』が 1周年
ブログ書く ボケ老人の 頭脳冴え
文殊菩薩
鷲が『文殊菩薩』を書くようになってから、はや1年が過ぎた。
「少年老いやすく、学成りがたし」の逆で、「老人老い止まり、頭脳冴える」というほどではないが…、『てげてげ』と『文殊菩薩』、老人のクセに二つのブログを毎日書いているので、鷲のボケ頭も凄く良くなっているよーに思う!

えーと、このあとに何を書くつもりだったのか? 忘れたが…、こんなときは無理して思い出そうとしないほーがEー。

きょう、鷲が『文殊菩薩』に書いた文章は、
  ・ 橋下大阪市長と桜井在特会会長がガキの喧嘩
  ・ ハチ毒の恐怖を煽る長野県大町の悪質なサイト
以上の2個アーティクルに、鷲は挑発コメントを挑発的な態度で書いたのだが、読んで猪ー大寝!>皆の衆

あ、思い出した!
じつは、中国の仲間から昆虫からタンパク質を取り出す技術に関する情報が入ったのだが…、その映像ファイルを何処にしまったのか? 忘れたので、思い出したら書きます。

これから鷲は、NYに行きます。 ご機嫌よう。
2014/10/21(火)  『あらびき茶ソング』が仕上がりました!
まだ動画は編集中ですが…
『あらびき茶ソング』。なかなかの仕上がりです。
この歌を聴きながら、あらびき茶を飲んで、心をはずませる!
これだけで、ググ グーン!と免疫力がアップします。
そのあと…、
ちょっと酸っぱめの豆乳ヨーグルトを食べる。
すると…、
腸内で、あらびき茶の繊維分に豆乳ヨーグルトの乳酸菌がカラミつく。
その腸内乳酸菌は、あらびき茶のミネラルやビタミンをエサに大繁殖!

こうして腸内の乳酸菌密度が上がると、マクロファージが大増殖!
もちろん、NK細胞などの免疫細胞もグングン増えてゆく…。

このことはマウスでの実証実験もあるが、身体で実感できる。

つまり、あらびき茶ってのは…、
小腸内の乳酸菌を大増殖させる効能もある! 鼠~ことです。はい。

あらびき茶先日、プロが録画したあらびき茶ソングの発表会の動画は、いま編集中。なので、鷲が上の「動画」をつくり、ユーチューブにアップしました。
これ、なかなか骨の折れる作業で…、2時間半もPCの前に座って老骨にムチ打ちました。

あらびき茶ソングの録画撮りは鷲の演出で、歌手のヤヨブー女史は、4回も衣装を変え、メーキャップはプロがブ厚くドーランを塗りたくりました。

しっかしまー、という生き物の化け方は“お化け”より恐ろしく、その妖怪変化ぶりは、粉黛(ふんたい。おしろい粉とまゆずみ、転じて「化粧」のこと)にダマされ続けてきた鷲の人生を思わず後悔しました。

ですが、あらびき茶ソングあらびき茶のセットで、あらびき茶ファンが元気になることは間違いないので…、皆様、何度も聴いて歌を覚えていただき、皆が集ったときに大合唱しましょう!
2014/10/20(月)2  社会の窓!
きのこチャンは 昔の隠語を知っていた!
水俣
上の画像をクリックすると…
い ろ ん な 隠 語

「マル暴」は「ヤクザ、暴力団員」。「KY」は「空気が読めない」。「ブタ箱」は「留置場」。「ワレメ」は「われめ」。「レイコ」は関西の隠語で「アイスコーヒー」。「拾う」は、株屋は「株を買うこと」だが、医者は「患者が死ぬこと」。

「サテン」=「喫茶店」で、「クリームソーダ」を「クリソ」などと略した「隠語」で言うとカッコ良く聞こえるので、「クリソ」をもっと縮めて「クソ」と言ったら「カレーライス」が出てきた!というのは栃木県の真岡市であった本当の話。

上に書いたのは、「隠語」とか、「符丁」とか、「ジャーゴン」といわれる仲間言葉だ。

沢山の「隠語」や「ジャーゴン」を知っていると、色んな仲間が増える。
「ボキャ貧」は良くない。

で、「社会の窓」。これは古い日本人なら誰でも知っている隠語で、今は「死語」に近いが、昔は「ズボンのファスナー」を「社会の窓」と言った。

日本人の長所は「親切」なことなんだが、親切すぎる欠点があって…、
「社会の窓が開いていますよ!」 とかと言ってくるお節介が多い。

きのこチャンのよーに、図解までしてくれるお節介焼きもいる。 (記事)

ありがた迷惑ではないが、ありがたくはない。(爆)
2014/10/20(月) 少し待てば綺麗なパノラマ画像が見られます
豪華絢爛!クレムリン宮殿
拡大
なんともはや!豪華絢爛、絢爛華麗、華麗奔放、美麗荘厳、壮大華麗ですな~。
簡古素朴、侘び寂びで質素静寂、矮小可憐な日本の建築とは違いますな~。
いまや、ロシアは中国と協同で世界の覇権を握った超大国。
クレムリン宮殿や紫禁城・天安門などの壮大華美な建築物は、お似合い鴨。
あ、上の画像をマウスでイジクリ回しましょう。豪華な天井も見られます。
拡大 のボタンをクリックしてから、あちこち探検しましょう。
なお、クレムリン宮殿を同時掲載の『文殊菩薩』でも別のパノラマが見られます。

クレムリン宮殿の主(あるじ)=プーチン大統領閣下におべっかを振りまく安倍首相の卑屈な心配り…、これも貧乏な弱小国・日本の外交手段なので、ま、良し!としましょう。

稚内(わっかない)や小樽(おたる)では、ロシア人のことを「露助!ロスケ!」と呼んでいますが、これからは「露様、ロサマ」と、安倍総理のよーに卑屈にヘリクダリましょうね。

あーあ。こんなニホンに誰がした?!
(正解は、自民党と、原発資本と、米国の戦争資本です。)
2014/10/19(日)3  鷲の齢になれば 飛び出さない
前稿の写真を見た読者から「注意」の電話が何件かあった。
それは…、
「鷲と同じ年の息子の家の玄関の扉のファスナーが開いている!」
という注意だった。 鷲は…、
「心配ないです。息子も高齢なので飛び出てはこないから…」 と、一々丁寧に答えた。

鷲が若い頃は、アレだ、ムスコが元気すぎて、「穴があれば障子の穴でも入りたがり、スカートをはいていればスコットランドの兵隊だって突っ込んでいった!」というバカ話と同じ性向だったなぁ。

あの頃は…、
湯上がりに体を拭いた手ぬぐいをムスコに掛けてから、エイッ!とリキめば、手ぬぐいが肩まで飛んで肩に掛かったもんだったぁ。

河原で小便してたら…、ソレを見ていた老人が、
「いまの若い衆は元気がない。ワシの若い頃は、手ぶらでも小便が前に飛んだもんだ…」と嘆く。青年は爺さんを睨んで、
「こいつを手で持って押さえないと、小便が顔にかかるんだよ!」 と、爺さんに言ってやった…、という小話があるが、鷲の場合、それほどの元気はなかったなぁ。

だっから、いまも、あまり元気がない…鴨。イヒヒ。
2014/10/19(日)2 元気一杯の爺さん(77)、肺癌を宣告されるの巻
水俣から車で来た元気な老夫婦
水俣
昨日、ものすごく元気な爺様と婆様が水俣市から車をスッ飛ばして志布志まで来た。聞くと…、
水俣市の病院で肺癌を宣告され、
「はやく切除しないと癌が全身に転移して死ぬ!」
と言われたんだ、と。

「死ぬ!」 と言われりゃ、そら、誰だって動揺するし、元気がなくなるし、苦悩して病気になってしまう人だっている。

ところが、この爺さんは、慌てず騒がず、死後のことも考えて、お寺に行って住職に相談したんだ、と。

その坊さんというのが、84才の高僧、鼠~か蜜蜂に夢中の坊さんで、
「ワシは蜜蜂のことで頭が一杯だから、志布志まで行って飯山一郎という御仁に会いなさい。肺癌などは一瞬で治してくれるはず蛇!」

こー言われりゃ、そら、誰だって、志布志だろうが志摩市だろうがスッ飛んで行くわ。

で、肺癌が治る!ってんで、元気一杯になり、スッ飛んで来たワケ。

その結果なんだが…、
蜜蜂坊さん(84)の言うとおりで、「肺癌」は一瞬で治り…、「肺癌」の爺さん(77)は益々元気になって、老妻を助手席に乗せて、水俣市に帰っていきました、とさ。

めでたし、めでたし。(爆)
2014/10/19(日)  驚かない。騒がない。心配しない。
はやく見てみたい!富士山の噴火。
kodansha 現代ビジネス
富士山噴火 富士山噴火2
琉球大学の木村政昭名誉教授は、9月27日に噴火し、戦後最悪の犠牲者を出した、木曽御嶽山の噴火を予測していた科学者なのである。 (この記事を読む)

富士山の噴火は、琉球大学の木村政昭名誉教授様の予言、いや予測なので、これは当たるだろう。
いや、必ず当たる!富士山は将来、必ず噴火する!

だから何なの? それがどーしたっていうんだい? (飯山一郎)

御嶽山の噴火は、そら、頂上付近にいたシトは死んじゃったけど…、そのほかに何か大変なことあった?

富士山の噴火だって、いきなり静岡や横浜や東京に大被害が及ぶワケないし…、別に今から心配することないんじゃないのぉ。

もんじゅが福島みたいな爆発! となったら、関西も関東甲信越も、もちろん東京も全滅!死者、数百万人~数千万人のオーダーだろけど…、富士山の噴火なんて、今から大騒ぎすることじゃねーべ。

つーか、本当に騒ぐべき問題から目をそらさせるために、台風だ!火山の噴火だ!地震だ!と単なる自然現象を大袈裟に報道する火遁の術。
人々から思考能力や判断力を奪うショック・ドクトリン

そこで、何があっても忘れちゃいけない三原則。
驚かない。騒がない。心配しない。この三つ。

だいたい「心配」てのは、邪魔になるだけ!
いくら心配したって、何も解決しない。
だから、「心配だ!心配だ!」と、子供じゃないんだから騒がないこと!

大人(オトナ)は、どっしりと構えて、絶対に驚かず、騒がず、心配しない。

ところで…、
鷲は今、蜜蜂たちがスズメバチに喰われないかと、心配でたまらない。
2014/10/18(土)  生きた森や山が延々と連なる…。志布志。
緑生き生き!常緑照葉樹の森
「これが志布志中に広がっている常緑照葉樹の森だ。よ~く見て、この森のイメージを頭に焼き付けておいて欲しい!」
こう鷲は来客に説明する。写真の下に見える道路は、鷲の散歩道。
鷲の宿舎から2分。鷲の日本蜜蜂たちが蜜を吸いに行く豊穣の森だ。

緑ゆたかな死んだ森
志布志市には生き生きとした常緑照葉樹林の森が広がっているが、あとは(綾町などの例外はあるが)日本中の森が上の写真のような「緑ゆたかな死んだ森」に、林野庁がしてしまった…。

鷲は昨日、志布志在住の親友と熊本に行った。が、そこには日本蜜蜂はいなかった。 (記事)

志布志に戻ると…、いるわ!いるわ! 鷲が増やした日本蜜蜂たちが鷲のまわりに集まってくる。

そして、
「飯山の親爺、昨日は何処に行っていたんだ? さびしかったぞ!」
と、“日本蜜蜂語”で鷲に語りかけてくる。

ビービー、ブンブン、ビー、ブブン。ミー、モー、ビー!
と、鷲も“日本蜜蜂語”で答える。

翻訳すると、「森へ飛んで行け! 蜜を集めて来い!」といった意味だ。

そのとたん、蜂たちは森のほーへ飛び去って行った。
ほんと、聞き分けの良い蜂たちだな~。ハハハ。

あ。常緑照葉樹の森。これにはどんな意味があるか?
下にあげた文献が参考になる。

 ・ 『照葉樹林文化―日本文化の深層』(上山春平、中公新書)
 ・ 『照葉樹林文化とは何か』(佐々木高明、中公新書)
2014/10/17(金)  歌姫ヤヨブーのファッション・ショー
お色直し4回! 華麗なる変身!
12
11
03
01
02
22
23
06
04
05
07
08
09
10
16
17
イタリアはローマのカフェのシーン。共演男優:志布志市長 18
おフランスはパリ・シャンゼリゼーのカフェのシーン。共演男優:志布志市長 19
20
この日は和香園の堀口社長の誕生日。市長が(飯山が買った)花束を贈呈。 21
余興の部で堀口社長が熱唱。↓曲は『長崎はきょうも あらびき茶 だった』。 15
13
14
昔のヤヨブー(その1) 昔1
昔のヤヨブー(その2) 昔2
人間、ノルときはノッたほーがE~。
一輪車、霊柩車、馬とかの乗り物ではなく…、付き合いとか宴席の人間関係は、ノリやすい人間のほーが、モテる。
飯山一郎のような年がら年中ノリッぱなしの調子もんは困りもんだが…、ヤヨブーや和香園の堀口社長のノリは、楽しくて愉快だ。

あらびき茶 えー、上の写真は、あらびき茶ソングの発表会と、録画撮りの撮影会の模様です。

音楽も動画も、いま、プロが編集中でして、出来上がったらDVDにしてあらびき茶を購入されたお客様に差し上げて、ご視聴いただく所存。

また、全国200数十店のあらびき茶販売店は、お客様を元気づけ、景気づける起爆剤ツールとして、あらびき茶ソングをご活用ください。

とにかく! 日本人を元気にする緑茶の文化を復活・復興させましょう!

牛~放射能の原発のは一切言わず、「この最高に美味いお茶、飲んでね!」と、ささやくだけでEー。
簡単でしょ?
2014/10/16(木)2  一病息災、金正恩
大病は人間を変える!
一病息災
金正恩が戻ってきた。大病を患ったであろうことは、写真が物語っている。
どれほどの大病だったのか? これについては文殊菩薩で解説した。

金正恩が大病を患い、治療の甲斐あって見事に快癒した。

このことは、側近中の側近・黄炳誓(ファン・ビョンソ)人民軍総政治局長や、崔竜海(チェ・リョンへ)朝鮮労働党書記(赤丸)の表情に出ている安堵感による微笑を見れば分かる。

問題は心臓をいたわるような右手の位置と仕草である

今は「上々の健康状態にある」のだが、金正恩は気になって仕方がない…、そういう仕草である。

しかし一病息災! 持病が一つくらいある方が、 無病の人よりも健康には注意をはらい、かえって長生きするのだから、自分の心臓病を気にするのは悪いことではない。

金正恩は、大病を患った結果、表情や人相が変わった。
おそらく性格も変わったはずだ。

大病を患い、命からがら回復して命びろいした人は、精神的に強くなる。
人間的に大きくなる。人に優しくなる。弱者や病人をいたわるようになる。
金正恩も、そうなった! と思う。

国家は、指導者が変われば変わる。
指導者が偉大だと、国家は繁栄する。指導者が駄目だと、国家も駄目になる。これはプーチンとアベッチを比べれば、すぐに分かることだ。

金正恩の大病克服を機に、北朝鮮は今後、大きく変わっていく…。

精神の状態が良くなかった「国母・横田めぐみさん」の容態も好転するだろう。
2014/10/16(木)  志布志市の目標:緑茶健康!
志布志市長の 茶(チャ)レンジ
本田市長
「茶論」を熱く語る本田修一志布志市長
「志布志・茶レンジ運動」は、風邪が流行る冬季に、緑茶を飲んだり、うがいや手洗いの習慣化を促すことで、風邪予防や健康への意識向上への効果を検証しようと昨年度から始められました。
茶レンジ
風邪に負けるな!志布志 茶レンジ風邪なし運動
取り組んだのは、モデル校となった市内7つの小・中学校。緑茶6か月分と水筒をプレゼントし、休み時間などにお茶を飲んだり、うがいをしてもらったりしました。
取り組み後にアンケートを実施したところ、「例年より医者にかからなかった」と回答した児童が65%に達しました。

本田修一志布志市長は、鷲の顔を見るなりこう言われた。
「飯山さん、志布志のお茶を全国に広めていただいてありがとう!」

本田市長の丁重で誠実な挨拶に鷲は答えた。
「緑茶は日本人の健康を支えてきました。が、いま、緑茶が飲まれなくなってしまった。これは由々しき問題です。」
すると本田市長は大きくうなずいて…、
「なるほど! 志布志発の緑茶復興運動ですね? 素晴らしい!」
と言われた。一昨晩のことである。

「ただ単に緑茶を売るのではない。緑茶を飲む!という日本人の生活習慣と文化を取り戻すための運動にしよう!」と、本田市長と鷲は熱く語り合った。(アホ首相の「日本をトリモロス」という軽薄なセリフを茶化すような雰囲気は一切なかった。真剣だった。)

本田市長と鷲が“緑茶復興運動”について熱く語り合ったのは、じつは『あらびき茶ソングの発表会』の会場だった。

明るく景気のEー感じのテーマソング=『あらびき茶ソング』。
こういう鳴り物入りの演出をしてまで、日本の緑茶文化を復興したい!という志布志陣営の気合は、歌手のヤヨブーにも乗り移った。

プロにメーキャップを施され…、舞台衣装もお色直し4回!という華やかな演出で、ヤヨブーは変身し、大化けした!

そのクレオパトラか楊貴妃のような美しい歌姫・ヤヨブーの写真は…
次回の投稿で公開したい。
2014/10/15(水)  これは茶化せない!
志布志市が発信する茶の効能
鹿児島県志布志市では、普段より6杯多くお茶を飲んで、コレステロール値を改善し、動脈硬化を予防しようという「お茶プラス6杯運動」を実験しています。
「茶レンジ風邪なし運動」に引き続き、お茶と健康に関する取組み第2弾としての「お茶プラス6杯運動」。 ユーチューブから転写

鷲は昨晩、志布志市の本田修一市長と、茶飲み話ではなく、一献傾けながら、じっくり、たっぷりと“志布志の茶”の話を聞くことができた。

志布志市は日本有数の茶の産地なので、本田修一市長も茶の話となると、俄然!弁舌に熱が入ってくる。

その熱のこもった、かつ爽やかな弁舌は、動画に(プロが)録画したので、あとで公開したい。

で、鷲は本日も来客多数でバッタバタなので、志布志市が公開したユーチューブの動画を予告編としてご覧いただきたい。

昨晩も今晩も、鷲は宴席で主役格なので、ロクな報告ができない。ご勘弁のほど。 m(__)m
2014/10/14(火)  共有体験:あらびき茶
うまい! 身体が喜んでいる!
あらびき茶が、いま現在も、売れに売れている。
これは、「うまい!身体が喜んでいる!」という共通体験があるからだ。
それが口コミで広がって、共有体験となる。日本人の生活文化となる。

鷲は、ものすごい大ヒット商品を世に出したようだ。
あらびき茶だ。

最近は、緑茶を飲む日本人が激減してしまって…、
茶の木を引き抜いて茶の栽培をやめる農家も増えた…。
このままでは日本の緑茶蒸し茶の文化が終ってしまう!
その矢先! あらびき茶が、月光仮面のごとく(古い!)に現れたのだ。

これで、どうやら、日本の緑茶を飲む文化は復興する! …鴨。
ほんとうにありがとう!>皆の衆

で、あらびき茶は、アマゾンでも売れ行きが全く下がらず、全国200店以上の販売代理店さんも、売る人はあらびき茶を、1ヶ月で1000袋以上も売りまくった。

とにかく! ものすごい評判なのである。

あらびき茶は野菜だ!」 と、あらびき茶ベジタリアンという新しい食生活、画期的な生き方を始めたヒトも多い。

「血糖値が下がりました!」という報告もたくさん寄せられている。

たしかに、
『血糖上昇抑制作用』(武庫川女子大学・松浦寿喜、『新版・茶の機能』 220頁)には、
緑茶が血糖の上昇を抑制するメカニズムと実証実験が詳説されている。

この糖尿病抑制作用に関しては、次回、ここに詳しく書くが…、本日、鷲は志布志市の本田市長に会って、ある有益な話を聞き出すつもりだ。

それは、一日に6杯の緑茶を飲めばインフルエンザにならない!ということの大規模な実証実験の話だ。

志布志市は、いま、鹿児島大学と協同で『緑茶6杯の効果』という研究をしている。

で、志布志市は、最近、市内の全ての小中学校に緑茶の粉を大量に無料配布したのだが…、
ソレがどーなっているか? これを聞き出してきます!
2014/10/13(月)2  台風一過。雑感あり。
今回の台風19号襲来の大騒ぎは、なんか、いささかヤラセ臭かったな~。

あらびき茶 京阪神地区の全列車を運転停止!ってのは、何かの秘密作戦をヤルためとか、ウラの目的があったの鴨夜。

あとは、目くらまし作戦だ。

明日14日には特定秘密保護法が閣議決定となり、12月10日より施行される!
これを「粛々と」強行するためだろうな。

いよいよ日本が監獄国家になる!って、鷲は覚悟したぜ。

話変わるが…、
「台風の名前の決め方」ってのがあって、それはコレ

あ、すんげーCG(コンピュータグラフィックス)の動画がある。
ココに載せたので、見てみて猪ー大寝!>皆の衆

2014/10/13(月)  柿食えず 隣は何をする人ぞ
柿の実と葉が吹き飛ばされて丸坊主
VongFong
大変な嵐だった。 ゴーッ! ゴーッ!と、19号が怒鳴っていた。
食べるのを楽しみにしていた柿の実が…、ぜ~んぶ吹き飛ばされた。
丸坊主になった柿の木は、これから必死で葉芽を出すんだろうが…
実はならないだろう。(大きな実をつけようとしていた日本に似てるな。)

台風19号は、鹿児島の何処に上陸したのか?
気象庁の情報より米海軍のソレのほうが正しいと思う。
(米海軍の台風情報は、http://www.usno.navy.mil/JTWC/

昨夜は、
「台風19号は、12日正午に消滅したという情報が有りますが…」
といった電話やツイートが何件もあった。

鷲は、次のような返事をした。

あ、蜜蜂の巣箱が1個だけだが、傾いてしまった!
これは今から大至急でなおす! またズブ濡れになる… (T_T)

2014/10/12(日)  凶悪なスズメ蜂台風などには負けない!
強烈な雨と風のなかでも蜜蜂は働く!
奥に見える2個の巣箱から飛んできた蜜蜂たち
山の木の花芽をミード(蜂蜜酒)に混ぜた“飯山一郎特製の蜜蜂誘引剤”。これに反応して蜜蜂たちが来るわ!来るわ!

迫り来る巨大台風(19号)による強烈な雨風のなかを必死に飛翔する蜜蜂たち。

彼らの健気(けなげ)さに、鷲は思わず、
My HanyBees! Good Job!
と、ジャパニーズ・イングリッシュでエールを送った。

「スズメ蜂(VongFong)」と命名された台風19号は、まさに凶悪なスズメ蜂だ。

本物のスズメ蜂は、蜜蜂が数万匹も住む巣箱を根こそぎエサにして喰らって滅ぼしてしまう。

この1ヶ月、鷲は、我が庭にある蜜蜂巣箱(4個)を襲うスズメ蜂を捕獲しては、焼酎漬けにする作業に没頭してきた。

そして今回は、スズメ蜂台風の襲来だ。
鷲は、蜜蜂の巣箱が強風で倒されないように、ロープで幾重にも補強した。

台風だって、地震だって、津波だって、火山の噴火だって、一時的で一過性の自然現象だ。
自然現象による自然災害なら、人災とちがって、対策もできるし、避難もできる…。

しかし、原発事故という悪政による人災は、国家だけでなく、民族にとっても致命的だ。

民族をも滅ぼしかねない今回の人災、「スズメ蜂」以上の凶悪さなので、いっそ、「毒マムシ」とか「猛毒サソリ」とでも名づけたらどうか?
2014/10/11(土)2  日本は感情ムキだし。韓国は冷静。
金正恩:10日の党記念行事に姿見せず
足首骨折の手術で現在はリハビリ中とも
韓国の『朝鮮日報』は、北朝鮮筋の話として、金正恩第1書記が両足首の骨にひびが入るけがをして、手術を受け、入院中だと報じた。 記事は、「肥満にもかかわらず、背を高く見せるシークレットシューズを履き続けた結果、無理がかかったようだ」としている。 (記事)

金正恩、行方不明! 情報なし。
昨日(10月10日)の朝鮮労働党創立69年を祝う式典も欠席

このため、日本では、憎悪感と憶測による恒例の「崩壊説」をはじめ、病気説や死亡説、暗殺説やクーデター説が飛び交っている。

金正恩側近の突然の韓国入りを「クーデタだ!」と短絡した論評も多く見られた。

一方、韓国では、『朝鮮日報』の入院説など具体的で冷静な論調が多い。

韓国統一省は10日、金正恩体制に変化はないとの見解を示した。
この理由は、韓国の仁川で行われたアジア大会閉会式に出席するため先週末に訪韓した金第1書記の側近らが伝えた金氏のメッセージなどである。 (記事)

さて…、
きょうは、北朝鮮の国家統治システム(ステート・ガバナンスの基本原理)について簡解したい。

先ず、北朝鮮という国家は、金正恩が直接統治しているのではない!ということ。

北朝鮮を統治しているのは、次の三者である。
すなわち、労働党軍の幹部高級官僚
この三者が互いに牽制し合いながら統治システムを構成している。
この国家システムは静態的な機構ではなく、動態的な政治力学で動く。

北朝鮮の国家統治のダイナミズムは絶えず激動しているが…、
ほとんど揺れず動かず、非常に静態的な統治機構がある!

それが金正恩をシンボリックな国王に据えた「金王朝」の存在だ。

北朝鮮の「金正日王朝」は…、金策=日本人が、「大日本帝国の天皇制」を擬してつくりあげた国家なのだ。
つまり、“残置国家”。

この“残置国家”は…、「金王朝」が崩壊すれば国家社会の全体が壊滅する! そのように創造された国家なのである。

上のことが分からないシトは、北朝鮮という国家像が歪んでしか見えなくなり、簡単に「クーデタ説」などと言い出す…。

そーいや、金正日死去の際は、「北朝鮮崩壊!」を日本中の論者が「心配」しまくったっけ。(爆)

文末ながら…、
金正恩の病状だが、鷲は「心筋梗塞説」
「足首の手術」なんかではなく、大腿部の血管を心臓に移植したのではないか?と。

日本では天皇陛下をはじめ、いまも大勢の心臓病患者が受けているカネのかかる大手術だ。
2014/10/11(土)  激烈な台風19号:恐怖のスズメバチ!
これほど巨大な台風は見たことない!
台風19号の固有の名前は「Vongfong=ヴォンフォン」で、スズメ蜂という意味。
米航空宇宙局のリード・ワイズマン飛行士は滞在中の国際宇宙ステーションから台風19号を9日までに撮影し、ツイッターに、
「ここから多くを見てきたが、これほどの台風は見たことがない」
と投稿した。 (記事)

いま、迫り来る巨大台風19号には、不吉な悪寒を感じる。
その巨大なエネルギーは激烈な破壊型だが、何より進路が良くない!

日本列島縦断の最悪進路を進むようなら、最大の厳重警戒が必要だ。
大規模な土砂崩れや、テッポウ水、洪水の奔流を早めに予測し、早期の避難が肝要だ。

台風の進路が無難な方向にそれても、ゲリラ的な豪雨や土砂崩れが悲運をまねく…。

言霊(ことだま)的に言えば、「スズメ蜂」という命名は、不吉すぎる。
いつ、どこに致命的な毒針を刺すか? 予測できないからだ。

刺されても助かる人は助かる。病院などに頼る他力本願は危険だ。
自力で災害を克服する! そういう覚悟と知恵がある人は必ず助かる。

台風19号の襲来は、災害に対処する知恵をみがく絶好のチャンス…鴨。
2014/10/10(金)  金正恩の健康管理は相撲協会
金正恩は何らか病気で療養中
妹の金与正が兄の代行で統治
kj1
若輩の若殿様は、貫禄をつけるため意識して肥満体に…。(まだ元気)
kj2
二重あご、三段腹、口呼吸。これらが写真から読める。(覇気に欠ける)
kj3
軍の幹部(氏名不詳)の熱心な説明にも不熱心な若殿。(オーラ消える)
kj4
稽古不足なので関取の身体には糖尿病か通風の気配。(病的な身体)
kj5
過食・飽食・やけ食いに、運動不足。健康管理意識ゼロ。(オーラゼロ)
ap
8日、北京で撮影された金正恩第1書記の専用ジェット機。(ネット写真)
以上が、金王朝の若き帝王・金正恩が病気になってゆく経過写真。
金王朝は健康管理が相撲協会なみ。デブの貫禄、最後は病気。
つーか、病的な肥満を運動と小食で治すことを進言する側近がいても、聞く耳を一切もたぬ駄々っ子帝王、鼠~こと。

8日、北京空港に金正恩第1書記の専用ジェット機があった!
すわ! クーデタか? 中国に亡命か? 緊急入院か?
などとデマが飛び交って大騒ぎだが、問題のジェット機は以前も度々北京空港に飛来していた。

問題は、何と言っても金正恩の病状だが…
金正恩は平壌の北方にある宮殿に滞在し病気療養中で…
妹の金与正(キム ヨジョン)が代行に就任し、力をつけている…
という推測が正しい、と鷲は思う。

「金正恩シークレットシューズで骨折」というスペインからの情報は、信じがたい。

さて…、
本日(10月10日)は朝鮮労働党創立69年を祝う式典が開かれるが、この場に正恩氏が出席するかどうか?!
この情報如何で、金正恩の病気の程度が分かる。

痛風や糖尿病の悪化などではなく、狭心症か心筋梗塞の症状があった、という情報も流れたが…、上の写真は「さもありなん!」という体型と覇気の無さである。

金正恩の実妹の金与正(キム ヨジョン)には、覇気もオーラもある。
それは、下の『CNN』のVTRを見れば分かる。

2014/10/09(木)  ノーベル賞 あちらの基準で選ばれる
二人の日本人と 一人のアメリカ人
n3
「“LEDの父”と呼ばれLEDを発明したニック・ホロニアック米イリノイ大学名誉教授が入ってないのはおかしい!」と米国人は不満らしい。(記事)

「ウイスキーの発明者が受賞せず、“水割り”を考えた人が受賞したようなもんだ」というワケだ。

どっちでもEーじゃん! ノーベル本人よりも、学問や国家を勝手に差別化するノーベル賞を発明した人のほうが偉い?んだから。

ま、LEDが世界を変えるような凄い技術であり、ソレを完璧に実用化したのは日本人なんだから、日本人が喜ぶのは当然だ。

日本のマスコミの喜び方はヌカ喜びで、馬鹿騒ぎしすぎだが…、
アレは巧妙で狡猾な洗脳行為だ。あと、目くらまし。

アメリカ国籍が一人いる?」 Eーじゃん!
“日本”に 「サヨナラ!」 を言う彼の気持ちも分かってあげようよ。

アメリカ人が発明したLEDを、日本人の科学者たちが徹底的に「カイゼン」して実用化した! 日本の技術は、ほんと、世界一だわ!

けど…、
放射能が今もダダ漏れの爆発した原発をどーすることも出来ない。
核廃棄物も処理できないし、使用済み核燃料もたまる一方。
廃炉の技術も、皆無。 (「再稼働の技術」は世界最先端?!)

ガンの切除技術は世界一! だが結局、患者は死ぬ!みたいな?ww
2014/10/08(水)  飯山一郎は毒ジジイなので、危険!
ヤマザラスシュトラ かく語りき
飯山一郎という「怪しい人物」(笑)
がいる。
一種の怪人物である。
その言論は多数派の常識論とは違う。
を含んでおり、危険ではあるが、
一読の価値ありである。
哲学者
YK 山崎行太郎の言論は、毒油を燃やした火の海である。
ザラスシュトラ(ゾロアスター)のような、燃えさかる毒炎の闘士である。
よーするに言いたい放題である。
68年も人徳を積み上げてきた鷲を、「毒」の「危険」のと斬りまくる…w
彼の物言いは、まぁ、たいして外れてはいないが… (爆)

鷲の志布志の家は、連日の客で大賑わいである。

きょうまで2泊3日した北海道の客4名のうち3人は、北海道では名の知れた方々である。

彼らは、北海道から遠路はるばる志布志まで、何を求めて来なすったのか?

たぶん、鷲のを、危険と知りつつも、吸いに来たのだ…。

そういえば、
今年も土日祝祭日に関係なく、大勢の客人が鷲の顔を見に来ているのだが…、じつのところは、鷲のを吸いに来ていたのだな。

ソレは、Eーことだ。結構なことだ。

世の中…、
農薬が恐い! タバコは毒だ! 食品添加物で発癌したくない! PM2.5も恐い! と、徹底的に「毒」を避けているうちに、「ひ弱」どころか逆に「病弱」になってしまっているシトが多い。

なかには、
米とぎ汁は雑菌だらけなので恐い!などと言いながら、この世で最も危険な放射能をちーとも恐がらない池田香代子とか、片瀬久美子みたいな痴呆婆さんもいたりする。(爆)

だっから、ま、たまには飯山一郎みたいな「怪人物」の「毒」を、「危険」と知りつつ味わってみるのも、一つの趣向…鴨寝!ww

そういうコトだべ?>山崎行太郎

(あと、山崎行太郎の『飯山一郎は毒ジジイ』は、一読の価値ありである。下の本も。)
hb 
2014/10/07(火)  世界中で蜜蜂が減っているのに…
あふれんばかりの蜜蜂!
溢れんばかりの蜂
蜜蜂が激減しているというのに、我が庭の巣箱では日本蜜蜂が激増

先ず、乳酸菌の大量散布のお陰で、病気にならない! 長生きする! スムシに食われない!

次に、植物の成長点から抽出した成長ホルモンのお陰で、蜜蜂の成長が早く、蜂の数も増える。

あと、ミード(洋バチの蜂蜜をアルコール発酵させてつくった蜂蜜酒)のお陰で、女王バチの産卵能力や産卵数が激増する。

さらに、あらびき茶のカフェインのお陰で、蜜蜂たちが張り切って遠方まで元気よく飛ぶようになる。

「お陰様! お陰様! m(__)m」と、飼い主(飯山一郎)が感謝の心(人徳)で接しているので、蜂たちも張り切って、子づくり、子育てに精をだすようになる。

乳酸菌を巣箱に運ぶ蜜蜂たち
巣箱に乳酸菌を運ぶため
ミードや、あらびき茶や、乳酸菌や、成長ホルモンや、誘引剤(花の芽の抽出液)などを混ぜた秘液小皿に入れる…。

すると…、
蜂たちが大量に集まってきて、秘液を吸い、秘液の成分(乳酸菌など)を足に付けて、巣箱(うしろに見える木の箱)に運ぶ…。

あとは…、
乳酸菌が自動的に巣箱のなかで増えていって他の蜜蜂たちにも伝染して、巣箱全体が元気になる!

もちろん、成長ホルモンが「催淫剤」に変化して、女王バチや育児バチが子づくり、子育てに精を出すようになる!と。

「養豚」とは、ようするに、ブタの数を増やすことだ。
「養蜂」も、「養蜂」と言うからには、ハチの数を増やすべきだ。

今までの「養蜂」は、ハチの数を増やすのは成り行きまかせだった。

ところが!
飯山一郎サンの「養蜂」は、積極的、爆発的にハチの数を増やす!

すごいっしょ?!

「もし、ミツバチがこの地球上から消え去ったならば、人間社会は4年後には崩壊してしまうであろう…」
こう言ったのは誰だっけ?

ともかく、いま、何としても! 蜜蜂は増やさねばならん

だっから、鷲は、いま、連日連夜、日本蜜蜂を増やすための工夫の日々を送っている。あらびき茶をガブ飲みしながら…(爆)

それから…、
お陰様で、あらびき茶の販売代理店の数が200店になりました!

あらびき茶の販売は、健康(免疫力)と、幸せ(「緑茶って、こんなに美味いんだぁ。幸せ!」)をお客様にお届けする仕事です!

なお一層のご健闘を期待します!>販売代理店の皆様
2014/10/06(月) うつくしや 野分の後の たうがらし (蕪村)
唐がらし 熟れにぞ熟れし 畠かな (飯田蛇笏)
鷹の爪
台風一過。秋晴れ。我が庭の唐辛子(鷹の爪)の赤さが美しい。
我が庭に植えた「鷹の爪」が摘んでも摘んでも、あとからあとから際限なく出来てくる…。これは乳酸菌液をタップリと灌水(かんすい)したからなのだが、それにしても乳酸菌の農作物増産効果は驚異的だ。

唐辛子の成分、「カプサイシン」や「プシエイト」には、免疫力アップの効能がある。

唐辛子を食べると、口腔や胃壁や腸壁の知覚センサーが43度の温度だ!と判断(錯覚)する。
すると、体熱放散→発汗のシステムが発動して、汗が出てくる。

同時に、ヒートショック・プロテインが産生され、次にマクロファージが活性化して免疫力がアップする!
(このあたりの機序は、掲示板『放知技』で養生法の探求氏が詳説している。)

鷲は先頃、あらびき茶があれば、野菜は買わなくてEー! 食べなくてもEー!と書いた。 (記事1)(記事2)

しかし、カプサイシンの効能(HSP効果)だけは、残念ながら、あらびき茶にはない。

あらびき茶には、カプサイシンは含まれていないが、免疫力をアップさせる効能はタップリあるので、意識してタップリ飲んで欲しい。

さぁ! 鷲は今年の冬も、あらびき茶と、唐辛子と、豆乳ヨーグルトで、病気知らずの元気印でいくぞ!っと。

あと、情報なんだが…、志布志市は、インフルエンザを予防するために小中学校の生徒にあらびき茶を無料で配ったそうだ。

さようなら インフルエンザ 濃い茶飲む』 鼠~ことだろうな。
2008/04/01(火) 「大概大概=てげてげ=低下低下」の命名由来
 このコラム『低下低下=てげてげ』の「てげてげ」は、鹿児島・宮崎弁である。
 漢字で書くと「大概大概」。意味は「適当、大雑把、いい加減」。和製英語で言えば、アバウト。これを鹿児島では良い意味にも、悪い意味にも使う。
 そういえば、鹿児島人そのものが「てげてげ」だな。…良くも悪くも。ハハハ。
 だから、このコラム、鹿児島人にならって、私も「てげてげ」でいきたい!
.
 それで、新コラムのテーマは「低下」。株価の低下、ガソリン税の低下、アメリカ経済の低下、ドルの低下、自公政権支持率の低下…、みーんな良いことなんです! という発想で世界と日本を縦横に斬っていく所存。乞ご期待。        (飯山一郎)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |次ページ >>

.

【サイト内検索】

Yahoo!検索


おやすみなさい

いかに永く生きたかではなく いかに良く生きたかが問題だ。(セネカ)
☆GRNBA☆

↓【籠城作戦・どうしても外出(脱出)しなければいけない時】↓

Twitterボタン
放射能ゼロの産直玄米
無農薬健康茶
鷲が毎日飲む焼酎

もう一台!↓56% OFF!

あったか↓お風呂で免疫力

飯山一郎ブランドの豆乳


シャープの空気清浄機と掃除機と乳酸菌で自宅に『放射能ゼロ空間』をつくろう。
避難は自宅の『放射能ゼロ空間』が最適だ。


蓬葉の乳酸菌をグルンバで拡大培養した世界最高峰の乳酸菌。『蓬龍宝(ほうろんぽう)



大変↓お買い得です



安心農園ヤマノは、乳酸菌農業をはじめました。

鷲の推薦図書
↓表紙をクリックして買う↓
めぐみ  きのこ
後藤利夫  落合莞爾
略奪者のロジック  独りファシズム
スターピープル  黒潮文明論
卑弥呼の正体  古代史犯罪
お金の秘密  放射能生活
検察の罠  最高裁の罠
戦後史の正体  倭の正体

仙人食を目指せ!
↓表紙をクリックして買う↓
ほとんど  やめました
不食  長生きしたければ
超少食  半日断食
食べない健康法  体温力
空腹療法  食べない人は
空腹力  断食力


鷲が載ってる↓Eー月刊誌

 ▲TOP   ▲TOP  ロケット1