華奴・白馬ラベル』は アマゾン限定。アマゾン様のご高配で、品切れ解消!
◎これから 「」という字は 「チュー」と、「」は 「もー」と、「」は 「にゃー」と、「」は 「ちょ」と読んで。◎
◎なお、「イスラム国」は「イスラL国」と表記。 「」は「とん」と読んで寝。 これで頭のカタイ人は去りますww◎
2015/09/01(火)2  爺ちゃんのような婆ちゃんの旦那
漏れた話があったので、追記です
爺ちゃんのような婆ちゃんは…、大昔、娘だった(過去完了形)頃から男みたいな女性だったそうで…。

結婚式の日…、初夜の床(当時はベッドなんてモノは、なかった)で、胸を愛撫しようとした新郎が、

「アレ?」

と怪訝(けげん)な声を出し…、
そのあと、しみじみとこ~言ったそうだ。

「オレは、男を嫁にしちゃったよ~だなぁ~」 と。

このとき…、
その青年のような花嫁は、柔道初段。筋骨隆々だった!と。
飯山 一郎
2015/09/01(火)  南民旅館『ほうちぎ』に…
爺ちゃんのような婆ちゃんが…
爺婆ちゃん
今年も鷲のGF(75)が東京から志布志に来てくれた。

ガールフレンド(GF)つっても、いっけん爺ちゃんのような婆ちゃんで…、相変わらず今年も爺ちゃんのような婆ちゃんだ。

上の写真は、GFらしく鷲にしなだれかかり気味だが…、この婆ちゃんは講道館柔道の2段の腕前。腕などは鷲よりも筋肉がある。
筋力も強い。おそろしい!

鷲のGF(75)は小柄だが、刈り上げの短髪で、威勢がよくて、ほんと、たくましそうな外観で、喧嘩も強そうで、どこから見ても、ど~見ても、爺ちゃん!という雰囲気の婆ちゃんだ。

この爺婆ちゃんがキレの良い東京弁で話す話は傑作で…、ほとんど独演会。さすがの鷲もタジタジ

「この前もネ 温泉の脱衣場に入ると、キャーッ! ここは女湯です!」

「先週、東京駅の女子トイレに入ったら、いきなりキャーッ!

「アタシは、ほんと、見た目が爺ちゃんなので仕方ないけどサァ。温泉浴場の警備員に『はい、あんたはアッチの男湯!』って、しょっちゅう言われるし…」

まーまー爺婆ちゃんの話芸は、まさしくエンタテイナーだ。

そんなワケで、今宵も『南民旅館・ほうちぎ』は盛り上がるだろう。
飯山 一郎
2015/08/31(月)  モ~モ~の濃霧の中に…
そびえ立つのかな?www
三菱地所は、東京駅日本橋口近くに高さ390メートルの超高層タワーを建設すると発表しました。敷地面積約3万1000平方メートルの大規模開発プロジェクトの一環。

完成すると高さ300メートルの「あべのハルカス」を上回り、日本で最も高いビルになります。総事業費は1兆円を超える見通しで、2027年度に完成する予定。

ビルは地上61階、地下5階でオフィスや商業施設のほか、展望施設やホテルを設けることも検討。三菱地所はこのエリアに17~27年度にかけて四つの建物を建設する計画です。 (記事)

フクイチは、きょうも膨大な量の水蒸気を噴き上げている。
これは、フクイチのライブカメラ・ストレージの動画を見れば一目瞭然だ。

あれほど膨大な量の湯気・水蒸気を噴き上げ続ける!これは、地下に臨界によって超高熱を発する熱源があるからだ。

その熱源は、メルトダウンした200トン以上核燃料(臨界デブリ)だ。この臨界デブリに海水が流れ込んでは激しく沸騰し、水蒸気となって地上に噴き上げている!これは、まさに殺人性の水蒸気だ。

その殺人性の水蒸気が日本列島をスッポリ覆うので、日本中が高湿度でモヤモヤ・モーモー。

そして、いま、フクイチ産の殺人性水蒸気を日本中の人間が吸いまくっている…。

「吸って応援!フクシマ」 こんなブラック冗談を言うヤツは危地害だ。亡国どころか、民族絶滅の危機なのに。

ところが!である。

この人類史上最凶の民族絶滅の危機を、全く感知しない人間・企業・官僚・政治家が、世界には多すぎるのだ。

アメリカでは『グーグル社』や『アップル社』。日本では『三菱地所』。どれも国家を代表する超巨大トップ企業である。

これら世界のトップ企業が、フクイチの臨界デブリを意識の片隅にも置かずに、深刻な放射能汚染地域において巨大投資を行っている…。

「こりゃぁ、牛~、逝っちゃってる罠!」 とだけ、(時間がないので)書いて遅筆。ご機嫌よう!
飯山 一郎
2015/08/30(日)  本気で検討されていた「首都圏3千万人避難」
今は もっと悪くなっている
3000万
2011年3月、官邸は「首都圏3千万人避難計画」を本気で検討していた。
現在の状況は、3.11の時よりも、さらにもっと悪くなっている。

311の当時を振り返ってみると…、
原子力委員会の近藤駿介委員長が、福島第一原発から250キロ以遠の「移転」に言及した「最悪のシナリオ」を官邸に示したのは2011年3月25日だった。 (「最悪シナリオ」)

これを受けて菅直人の官邸は、「首都圏3千万人避難」を本気で検討した。このことについては、菅直人が何度も発言している。

官邸が真剣に検討した案件なので、官僚組織も当然に案件を検討し行動する。

官邸が真剣に検討していた案件を忠実に汲み取り、最も真剣に対応したのは、外務省だった。

外務省は、真剣になったあまり、先走ったというか、何というか…、首都圏の日本人3000万人の移住を、ロシアと中国に打診した!

それで…、
日本の外務省から打診されたロシア外務省は「報告書」をクレムリンに上申した。この報告書には↓驚愕すべき内容が書かれていた。
4千万人以上の日本人が放射能の毒性により「極めて危険な」状況下にあり、世界最大の都市東京を含め、東日本の大半の都市から強制的に避難させられる状況に直面している。

中国政府が日本側に提示したとされる、中国国内にある「無人都市(ゴースト・シティーズ)」への数千万人の移住者受け入れの申し出を、日本が「真剣に検討」していることも、ロシア側に通告してきた。

このロシア外務省がクレムリンに送った「報告者」に関する記事は、今も『EUタイムズ』に掲載されている。

数千万人の日本人が海外に避難・移住するシナリオは、じつは4年以上も前に、ロシアにも中国にも打診されていたのである。

上のことを念頭におきながら、さらに愉快で痛快で面黒い話を、次稿では書きたい。 (つづく)
飯山 一郎
2015/08/29(土)  南民旅館はブリヤート行きの出発地
今宵も『放知技』は独演会
南民旅館
黒丸が悪役ガイガーで、オレンジ丸が千葉から指圧を受けに来たオッサンで、藍色丸が京都から見えた貴婦人で、緑丸が丸山一市議、黄色丸が頭狂で「お化けスナック」を経営していた兄ちゃんだ。

で、いま鷲たちが最も注目しなくてはいけない人物が、赤丸だ。


赤丸の人物は…、 来月(9月)3日に関空を発って上海からハルピンに行き、そこから鉄道でウランバートルに行って朝青龍に会い、意気投合すれば朝青龍を同伴してブリヤートの首府ウラン・ウデに行く。

ウラン・ウデに於いて、赤丸青年(31)が何をするかは、秘密。

まぁ、赤丸青年は現地に事務所を開設するワケだが、どんな事務所なのか? は、これも秘密。

が、この「秘密」は、分かるヒトは一瞬で分かるはずだ。

しかり!
赤丸青年は日本民族・起源の地で、「新しい日本」をつくるために命を懸ける! まさに懸命の仕事をする!

雄飛せよ!赤丸。島国から大陸を目指せ!

あとから、鷲を含めた数百万人の同胞が、必ず行くから!
飯山 一郎
2015/08/28(金) 3 桜島大噴火予測・デッチ上げ事件 解決!
「鹿児島は危険だ」作戦:失敗!
373
今月初旬、マスコミは国の機関(気象庁)と組んで「桜島大噴火!予想」をデッチ上げ、多くの(阿呆な)国民を不安にさせた。

これは非常に悪質な作戦で…、「ホ」に関して日本で最も安全な鹿児島に人々を行かせない!という作戦でもあった。

いち早く鷲は、「かの何かを隠すためだ!」と大声をあげた。(記事)

「大噴火により鹿児島壊滅!」などとデマを煽った倒壊デマ氏のことも厳しく叱った。

しかし今回、気象庁は桜島大噴火予測を全面的に撤回、「警戒レベル下げ」を表明した。


今回の「桜島・大噴火か!」というウソをデッチ上げた事件は、非常に悪辣だった。

「日本で最も安全な鹿児島に人々を行かせない!」という意志をムキ出しにして、マスコミは「鹿児島は危険だ!危険だ!」と、ウソを煽りまくった。

それも、桜島が最近までの大噴火期を脱して、静かで安全な時期に入ったのに、強引に「桜島・大噴火か!」というウソとデマを飛ばすのは悪質極まりない。

この結果、観光客はガタ減り!観光業者は大打撃である。

それより、「ホ」のない鹿児島で「ホ」に傷めつけられた身体を癒やそう!としていた人たちは、可哀想だった。

でも、牛~何の心配もありませんから、ふるって鹿児島、とくに志布志市に来てください。

いっぽう、
南日本新聞によると、今回のデッチ上げ事件の結果、気象庁は「鹿児島気象台の火山担当の職員を現在の6人から16人へと増員する」ことに成功したという。

まったく! 官僚組織は事件や人命を利用して、必ず自己増殖するのだ!

なお、こういう特ダネをスッパ抜いた『南日本新聞』を褒めてやりたい。(その代わり上のアニメ写真を使わせて猪ー大寝!)
飯山 一郎

日本の亡国の大危機を大暴露する飯山一郎の文章が雑誌に載ります!

SP56
2015/08/28(金) 2  分裂させて統治せよ!
警察権力拡大のチャンス
山口組総本部 山口組総本部 きのこ邸に雰囲気が似てるなwww
ヤクザの抗争のコトなどは、鷲の「品」が落ちるので書きたくないのだが(爆)、しかし「ホ」の問題もあるようなので、あえて書く。

山口組、分裂!

現在の6代目組長の出身母体である名古屋の『弘道会』と…、
五代目渡辺芳則を輩出した『山健組』との対立が深まったためだ。

『山健組』側が周到に準備をしたうえで動きを起こしている、という噂は本当だろう。

「在日派と任侠派の闘い」とする見方も、3割方は正しい。

本筋は、山口組という巨大な集金利権と人事を『弘道会』が独占してしまったことへの反発とウラミだ。

まだある。

フクシマの「除染と復興」に使われた国家予算が、大手ゼネコンにだけ入り、山口組にはトリクル・ダウンせず、山口組は幹部級も含め人的損害が多すぎた…。特に『山健組』の人的損失が大きいのに、これを『弘道会』は奇貨とした、という分析もある。

たしかに大阪でも、プー太郎やホームレス、淀川べりに密集していたブルー・テントが消えたが、彼らをフクシマに連れていった山口組の構成員も大量に消えた…。

人間の数が減るときは、今までのツケが一気に回ってくるので…、事件が頻発する。

ヤクザは「機を見るに敏(びん)」なのだが…、とりわけ敏感な『山健組』が機先を制するために攻勢をかけたのだろう。

今回の抗争は、一和会との抗争の時のような派手なドンパチにはならず…、夜の闇のなかで、毒薬や毒菌が使われたりして、暗殺を狙いあう陰湿な抗争になるだろう。

武闘派同士の抗争だが、今回はチャカではなく、(悪)知恵と情報を制した側が勝つ!という闘いになる、ということだ。

その情報戦に巻き込まれた警察からも犠牲者が出る…鴨夜。
飯山 一郎
2015/08/28(金)  東京に来てから急に老けた…
キャロライン・ケネディ(57)
CK
なんか すんごく老けちゃった。 どしちゃったの?

東京には空がない。
モヤモヤした湿気で空が見えない。
あれは老化促進の水蒸気なんだそ~だ。
みんな、みるみる老けてゆく…。
老婆心ながらも心配だ。
飯山 一郎
2015/08/27(木)  首都機能のマヒが始まっている
「劣化→発火」の原因は何?
山手線乗ってたら急停車してびっくりして横見たらケーブル燃えてる……!!!! ふええええ 最近は燃えたり爆発したりするのが流行ってるのかね?(~_~;) (「あおい@りとらび」さんのツイート)

本日(27日)は、JR山手線がケーブルが燃える事故で止まった。
この影響で、埼京線、湘南新宿ラインも止まった。

そのほか、急病人が発生して多くの電車が止まった。が、この数字は発表されない。

JRは18日も、中央線で同様のケーブルが燃え、6路線で一時運転を見合わすトラブルがあった。

昨今、首都圏で電車が止まるケースが異常に多い。これほど電車が止まる首都は、他国にはない。

高速道路の事故も異常に多くなっており…、とくに首都圏における交通網のマヒが始まっている!

ハッキリ言うが…、
現在の事態は、首都機能マヒの初期症状だ。
飯山 一郎
2015/08/26(水)  息子らよ これがタイガだ ブリヤート
日本民族:起源の地
タイガ
上の記事は、ロシアのブリヤート共和国と日本の三菱重工が提携するというニュースだ。

このニュースを日本のマスコミは無視した。報道しなかった。

いっぽう、ロシアの『スプートニク』は、(僻地国家)ブリヤート共和国のタイガの森を写真に掲げて大々的に報道した。

この差は何か?

「ロシアは、何らかのメッセージを発している!』と鷲は読んだ。

メッセージのキーワードは、ブリヤート共和国

ブリヤートは、『日本人バイカル湖畔起源説』という学説によると、日本民族の起源の地とされる。

そのブリヤートを強調する記事をロシアが日本語で発信してきた! ここに何らかのメッセージがある!と読み取らなかったら…、その人の読解力は零点だ。

今後しばらくの間、鷲は、日本民族の起源の地:ブリヤートという重要なキーワードを念頭に、色々様々なことを書いてゆく。

「“ブリヤート”が重要なキーワード」ということの意味はこうだ。

 間もなく(日本列島においては)日本民族は滅亡するが、
 日本民族に再興のチャンスがあるとすれば、
 それはブリヤートの地において、日本民族は再興する!

このままだと日本民族は、「ディアスポラ(離散民族)」か「デラシネ(放浪民族)」になってしまう。この事態は絶対に避けたい!

そのためには、居住地を提供してくれる国家があって、その国家の庇護が必要なのだが、そういう国家として…、鷲は、「ロシア」と「ブリヤート」。この二つの国家に焦点を当てたい。

ともかく、そして、とにかく、いま、
「“ブリヤート”という重要なキーワード」が「希望」なんだ!
と、心から信じていただいて結構だ。  \( キッパリ! )/

飯山 一郎
2015/08/25(火)  志布志市は、日本一の『避ホ地』
売れすぎてラベルが在庫切れ
飯山一郎ブランド
先日、『飯山一郎ブランド・霧島の秘水』の能書きを色々と書いたら、人気が沸騰してバカ売れ!

それもそのはず、「放射能ゼロ!で、ケイ素やサルフェートがたっぷり入ってて、硝酸態窒素もゼロ!しかも品質を飯山一郎が常にチェックして、個人保証している。それなのに、2Lペットボトル1本の値段が68円!」とくれば、これは売れるのは当然だ。

それで現在、アマゾンには在庫なし! あげくボトルに巻く商品ラベルの在庫も切れてしまう始末。

そこで、お願いとお詫びなのですが…、
ラベルは、上の写真のようなキレイなものではなく、紙に印刷したものになります。

皆様、どうか、この飯山一郎メに免じていただきまして、ご勘弁を賜りますよう、切にお願いを申し上げます。恐惶謹言。

毎日毎日、ホント、色んなコトがある。
このところ鷲らは、バカバカしい電話で悩まされている。

「桜島だの川内原発。大変みたいね? 鹿児島は大丈夫?」

こういう電話が一日に何本も東京方面から入るのだ。

桜島・大噴火の予測はデッチアゲだし…、
川内原発は念入りに修理・修繕したので、放置されたままの他の原発よりも安全。
さらに「復水器に塩分混入」という理由で安全に停止させた。

鹿児島は、本当に何の心配もないのだ。
「ホ」だって、日本一線量が低いし、志布志には飛んで来てない。

とくに志布志市は、保養(いたんだ心身を癒やし、休める)には最適の『避ホ地』なのだ。

それなのに、マスコミが「桜島は危険!」と連呼するもんだから、東京のシトたちまでが「鹿児島は大変だね!大丈夫?」と心配してくれる…。

ホント、笑っちゃうよ!

たまには、東京から志布志に来て…、
蜜蜂が乱舞するのを見ながら…、
大きく深呼吸の一つもしてごらんなさいよ! つの。
飯山 一郎
2015/08/24(月)  再稼働に向けて念入りに修理・修繕された…
川内原発は日本一安全!
ブリヤート
「川内原発は延期ではなく停止された!」と仏ルモンド紙が報道。
仏ルモンド紙の報道 (記事) は事実でしょう。喜ばしい限りです。

われわれ日本人が知りたい真実情報を、日本のマスコミは徹底して隠す。日本人が知るべき情報は、ロシアの『スプートニク』や(放射能の気流予測は)スイス気象台情報などから得なければならない。

それだけではない。日本のテレビ・マスコミは、ウソの情報を平気で流す。これは、世論操作とフクイチの最悪の危機状況を隠すためだ。

まことにもって日本という国は、北朝鮮も顔負けの世界最悪・最凶の“ならず者国家”だ。情けなくてならない。

日本は火山列島で地震大国。そこら中に活断層があって、大津波に襲われる危険性も高い。

だっから日本の原発は、そこにある!というだけで危険なシロモノなのだ。日本の原発は、その存在自体が危険なのである。

そのうえ、原発という巨大な装置・構築物は…、稼働している、稼働していないに関わらず、放射線が出ているので、機械や配管や部品の劣化が激しい。日々どんどん老朽化しているし、劣化してきた…。

それなのに日本の全ての原発は、この劣化し老朽化した装置の修繕・営繕・メンテナンスをほとんどヤッてこなかった。クルマでさえ、2年に一回の「車検」という営繕・修繕が義務づけられているのに…。

そこで、鹿児島の川内原発。

今回、鹿児島・川内原発は、再稼働に向けて念入りに修繕・営繕されました。このこと(修繕・営繕)自体は良いことです。
むしろ必要なことでした。

ところが先日、稼働したばかりなのに、復水器に海水が混入していることをセンサーが検知し、(仏誌によると)川内原発は停止された。

これは、修繕・営繕後の川内原発のどの部分が危険なのか?が認知されたということで…、良いことです!

これで鹿児島・川内原発は、理想的な展開になってきました。

つまり、念入りに点検・修理された鹿児島の川内原発が停止された。これは、鹿児島の川内原発が日本一安全な原発になった!ということですから。

いま、日本全国に散在する老朽化した原発は、全ての部分・部品が劣化しています。これは一時も早く、徹底的に修理・修繕をしなくてはなりません! 鹿児島・川内原発のように。

さらに、総計何万トンもの核燃料が、全国各地の原発の燃料貯蔵プールに保管されています。

原発は、稼働・停止に関わらず危険なのです。
飯山 一郎
2015/08/23(日)  鹿児島:風評被害に泣く!
鹿児島は日本一安全なのに
棒干し2
棒干し
鷲は、鹿児島産の米や水や茶や肉や焼酎などを全国のファンに販売している。これは「安全をお届けする商売」である。

しかし 「飯山一郎ブランド『霧島の秘水』は…」に書いたように、利益は度外視である。ほとんど儲からない。

その結果、鷲は、大きな信用と発言力と影響力を得ることができた。
これは大きい。社会的信用や影響力は、カネでは絶対に買えない。

おっと! 今回の新商品は、鹿児島の『棒干し大根』。有機である。無農薬である。漂白剤不使用である。だから色が白くない。

この『棒干し大根』は、鷲の友人の有機農家・渡邉春一さんがつくった有機大根を、鷲の弟子・タイチー君がアレンジしてアマゾンに出品した。

もちろん、鷲へのバックマージンとか利益は無い!しかし、鷲の信用と発言力は、地元でも大巾アップだ。ガハハ!


鹿児島は日本一安全だが…、(ハッキリ言おう!)フクイチは世界一危険な状態になっている。

フクイチの4号機側からのライブカメラの異常な揺れが、昨日から連続している。JNN/TBSのライブからは、異常な爆発音も聞こえてくる。かつてない危険な状態だ。

これは、地下にあるデブリが、臨界熱によってマグマになり暴れているからだ。そのためフクイチは、手のつけられない状態になっていて…、地面は液状化現象でグッチャグチャ! 放射性物質や中性子線水蒸気が、出っぱなし!

このことは絶対に隠さねばならないので…、マスコミは「桜島の大爆発の危険性」で、鹿児島の恐怖をあおりまくり、川内原発の危険性までも言い出す始末。

断定するが…、桜島は、断じて危険な状況ではない!

もちろん桜島は活火山なので、時々は大轟音を発して大爆発し、噴煙を6000メートル近くまであげる。

このような大爆発が、近々また起こるだろう。しかし、大規模な火砕流までの災害にはならない。気象庁もそうは言ってない。

なのに、マスコミは連日、「桜島の大爆発の危険性」を言い立て、鹿児島の恐怖をあおりまくっている。

「(いま一番安全な)鹿児島に行かせない!」という思惑がミエミエだ。

このため、鹿児島は文字通りの風評被害! 予約キャンセルで、観光客がガタ減りだ。

それよりも…、
日本で最も「ホ」の危険が少なく、感激するほど空気が清浄な鹿児島で「ホ」に痛めつけられた心身を修復する!というチャンスを失った多くの観光客が可哀想でならない。

マスコミが「危険だ!危険だ!」という時は、危険ではない!
マスコミが「安全だ!大丈夫!」という時は、超危険!という法則。

分かるっしょ?>皆の衆
飯山 一郎
2015/08/22(土) ★核災害が日本人をゆっくりと殺している★
ロシアは何でも知っている
少しづつ
ロシアの海外向け広報誌『スプートニク』の見出しは

『語られないフクシマの死亡者数。核災害が日本人を緩慢に殺している。』

この記事の英語版はあるが、日本語版はない。

「日本人に言っても無駄…」とロシアは考えているのか?

たしかに、放射能のことは日本人に言っても無駄だけど…。

     こんな電話やラインが多い。

「飯山さんはフクイチの放射性水蒸気の情報を拡散しているが、他の色んなブログは取り上げない。不思議です…」

実際は、鷲だけではなく新井信介氏やきのこ女史や、亀さんや、「cmk2wl」氏も書いているのだが…、少数派だ。

そんなことは、しかし、ど~でもE~ことだ。
今さら「ホ」の危機を分かってもらったところで…、すでに手遅れ。遅すぎるのだ。

なにしろ、この4年半に吸ってしまった「ホ」と、この5ヶ月間に吸い込んでしまった「プ」や「ト」の障害・症状が爆発しはじめているのだから。

ただし…、いま、ロシアが世界に向けて日本人の「★=ホ死」の状況を発信・拡散していることの意味は大きい。

免疫力があるので★しない日本人にとっては朗報だ。
★しない別天地に行けるかも知れないのだから…。
飯山 一郎
2015/08/21(金)2  世界大恐慌の心配は、ない!
NY株式:大暴落開始!
NY大暴落開始
拡大
日本人が発明した株価分析理論『一目均衡表』は、ピタリと当たる。
前稿で書いたように、世界同時株安(大暴落)が始まった。

倒壊デマ氏が「一直線の世界大恐慌!」などと、相変わらず危機と不安を煽っているが、そうはならない。

「山高ければ谷深し」というだけの話だ。

ただし、今回の大暴落の過程でアメリカは経済的に衰弱し、世界覇権は中露連合体に移ってゆく…、ということは頭に置いておきたい。

日本は…、すべてが終わることになる。終わりの始まり。
飯山 一郎
2015/08/21(金)  アメリカ:世界覇権を中露に渡す秋
NY株式:大暴落か?
NY大暴落
拡大
6年半に渡って高騰してきたアメリカの株式市場に、黄昏(たそがれ)が迫って来た!
と、一目均衡表(日本人が発明した株価分析理論)には出ている。
鼠~のが、飯山一郎の見立てだが…、当たるだろう。

アメリカの株式市場は、今年になってから、上昇エネルギーを失った気配が濃厚だった。

これは、アメリカ国内の投資資金が中国市場(香港・上海・深セン)に移動したためだ!(という説がある。)

そのため、中国の株式市場が大暴騰した!(6月にはスッ高値から暴落したが…)

すなわち…、
20世紀、英国から米国に世界覇権が移動したときも、今世紀の米国から中国への世界覇権の移動も、先ずは金融投資資金が移動する!という歴史法則。

この法則は、日本だけに棲息する嫌中派には理解不能だろうwww

しかり!
今秋からの日米(日本と米国)の衰亡は必定。
衰亡の原因は、株式と放射能だ。
飯山 一郎
2015/08/20(木)  「長い間、日本をありがとうございました」
ここに珠玉の文章が
サムライ
ものごとの本質が見えない人は、永久に見えない。
どんなに説明しても、分からない人は死ぬまで分からない。
この法則は↑良~く覚えておいて欲しい。
「ホ」のことなど、言っても無駄なことは言わなくなるから。

3号機から噴き上がってる膨大な量の湯気。
あの熱源は臨界している地下のデブリで、ここに大量の海水が流れ込んでいるからだ!←こんなことは動画を見た瞬間に分かることだ。

こんな簡単なことなのに、分かっている人がほとんどいない。

これは「キュレーション能力」(認識力や洞察力)が決定的に欠けているからだ! と、鷲は昨日の『てげてげ』に書いた。

しかし、世の中には大変な洞察力(物事の本質を見透かす能力)を持っている御仁が稀(まれ)におられる。

その一人が『人生は冥土までの暇潰し』のブログ主で…、これまでに何回も何回もフクイチの危機状況を見事な文章で(有能な翻訳家なので当然)報告されてきた。

とくに今回は、現状分析の方法と、生き残るための知恵と、家族に対する接し方、そして祈り方までを、珠玉の文章で書いてくれた。

「長い間、日本をありがとうございました」という祈りの言葉。
これはバイブルと言える文章だ。必読かつ熟読である。(記事)

飯山 一郎
2015/08/19(水)  生き残るために最も重要な知的能力
熟視・熟考のこと
Curation
「キュレーション能力」などとヨコ文字で書くとカッコよく見えるが…、
ようするに「認識力」のことだ。

もっと正確に言えば、「肝心なことを認識する能力」のことだ。

それで…、
人間は「肝心なこと」が認識できないと、大きく道を誤る!

いま、日本の最大の難問は、フクイチの原発事故だ。
この難問以外は、すべて些細な問題だ。

記録された動画集を見れば一目瞭然だが…、
地下に溶け落ちた百トン以上の核燃料が地下水や海水と接触して大量の湯気(放射性水蒸気)を噴出させている現象は、日々悪化の一途である。

この殺人水蒸気(濃霧)は、日本列島の全域を襲い、中国大陸、極東ロシアどころか北米大陸をも襲っている。

この絶大な危機=人類滅亡の危機をシッカリと認識している指導者が、一体どれほどいるのか?というと、じつは、ほとんどいない。

天皇陛下は認識しておられるが、日本の指導者で「フクイチの絶対的な危機」を認識している人物は、ほぼ皆無。

鷲が話を聞いた小泉純一郎も「フクイチの危機的な状況」など意識の片隅にもない有様だった。 (記事)

安部首相も認識力ゼロ! 「アンダー・コントロール!」と一国の総理が断言してしまった以上、コントロールされてない情報は一切上がってこないのだ。

とにかく日本中、政界・財界・官界、「肝心なことを認識する能力」がゼロなのだ。

知識人も、大学人も、ネット人も「キュレーション能力」なし!

世界のトップ企業であるグーグル社やアップル社も、フクイチ発のプルーム(放射能雲)が到達して深刻な汚染状況になっているカルフォルニアにメイン・オフィスを移動中。「情報感度」ゼロ。何も知らないのだ。

フクイチの地下から途轍もない量の蒸気が噴出してるのに…、
ソレを1億人の日本人が吸いまくってしまったのに…、
人がバタバタと倒れはじめているのに…、
この絶対的な危機を認識している指導者は…、
日本にも世界にも、ほとんどいない!

このこと自体、豚でもない危機だ。

しかし、プーチンとメルケル。
この二人は「フクイチ=人類滅亡の危機」を克明に知っている。

この二人の出方次第で、人類の運命が、決まる!
飯山 一郎
2015/08/18(火)  飯山一郎ブランド『霧島の秘水』は…
硝酸態窒素:ゼロ!
ゼロ!
飯山一郎ブランド
cmk2wl氏がツイッター上で、有名ブランド・ミネラルウォーターの“硝酸態窒素”の含有率をズバズバと発表していたが…、グッドジョブだ。

「で、飯山一郎ブランド『霧島の秘水』は、ど~なの?」
という質問がたくさん寄せられた。

検査結果は、上のとおりで、硝酸態窒素”はゼロ!

鷲は「商売上手だ!」と良く言われる。

たしかに鷲が推薦した商品は、爆発的に売れる!

あらびき茶などは、アマゾンの日本茶部門では、ズーッと売上第一位だ。

焼酎『華奴・白馬ラベル』も、「熟睡できる焼酎」ということで、売上が落ちない。

飯山一郎ブランド『霧島の秘水』も、売れに売れている。

だって…、
放射能ゼロ!で、ケイ素やサルフェートがたっぷり入っていて、硝酸態窒素もゼロ! しかも、その品質を飯山一郎が常にチェックして、個人保証している!

これは、牛~、日本一!どころか、世界一のミネラル水でしょ?

ところがである。
この水も、鷲に入る利益が、ほとんどないのでR。

霧島の秘水』の配送料を引いた値段は、2リットル1本で68円。

超優良なミネラル水の値段が、2リットルで68円。こんなミネラル水、ほかにありまっか?!

2リットルのペットボトル1本の値段が、68円! これは、飯山一郎には、ほとんど利益が入らない!ってことざんしょ?!

カネ・カネ・カネの世の中で、そしてネット通販で…、
カネ儲けはヤラない! ヤッてない! やろうともしない! 鼠~人間は、おそらく飯山一郎だけだろう。

なぜ?どうして飯山一郎は、こんな生き方をしているのか?

答は、二つある。

一つは、放射能社会のなかで、鷲は、同志・同胞のために、徹底した奉仕と助け合いの精神で生きていきたいからである。

二つ目。これは、飯山一郎の深い深い人生戦略なんだが…、
カネ儲け主義(拝金主義)を捨て去った人間には、
信用と信頼が集まる!
という法則があるのだ。

ゼニカネなんてモノは…、いくら貯め込んだところで…、
間もなく、使いたくても使えない!という最悪状況がくる。

これは「国が滅びれば、国の通貨も滅びる」というだけでなく…、「日本全国、シャッター商店街だらけになるので、買いたくても人がいないし、商品もない」という極限状況が来る!鼠~こと蛇。

分かるかな? 見えるかな? 見透かせるかな?

極限状況が見えない人は…、
思い知る時が来るまで、全く何も見えないだろう。
飯山 一郎
秘水   
2015/08/17(月)  テレビが大騒ぎするのは…
かの何かを隠すため
サイレン
「気象庁は桜島について噴火警報を発表し、噴火警戒レベルをレベル3からレベル4に引き上げた。これにより、桜島では住民の避難が開始された」ってコトで…、テレビ局は朝から晩まで、
「危険だ! 危険だ! 避難が開始された!」
と、危機をアオるのアオらないのって…、アオりっぱなし!

かのコトでは、これほど危機をアオったコトはなく…、
かのコトで「危機だ!」と言う人には、
「風評被害だ!」と難クセつけるクセにさぁ。ホホホ。


「今回みたいな“大噴火の兆候”は、今までにも何十回となくあった。なのに、なぜ今回だけ突然“レベル4”に引き上げて、避難騒ぎまでするのか?」
という疑問をもつ人(専門家を含む)が、鹿児島には大勢いる。

鷲は、かの何かを隠すためだろうと「邪推」しておる。ガハハ。

鷲よりも阿呆な「邪推」をするヤツがいて…、
こいつは気象庁の「作戦」に乗ってしまった阿呆なのだが…、
今回予想される巨大噴火では、鹿児島市内が壊滅する可能性もある (ツイート)
こいつは、年がら年中「巨大地震が来る!」「火山が大噴火する!」などと恐怖をアオってばかりいる狼老人で、「倒壊デマ」というアダ名のとおり、信頼度・信用度、ともに低い。

デマ氏は「(鹿児島市内に)仮に50センチの降灰があり…」などと仮定・架空の話で恐怖を煽っているが、季節柄、鹿児島市内には火山灰は飛ばないことも知らないようだ。

鹿児島では「火山灰」も「屁」も「蝿(はえ)」も、みな「」と言うが…、でもない話だ。ヘヘヘ。
飯山 一郎
2015/08/16(日) 労働の現場では勤労の喜びを発見した者が勝ち
知恵遅れ:関係なし
大ちゃん1
大ちゃん2
東京の三鷹あたりでは御存知の方も多いであろう。
「岡本るみ子バレエスタジオ」の代表・岡本るみ子さん。
きょうから1週間、息子の大地クンと一緒に志布志に滞在する。
大地クン、通称:大ちゃんは知恵遅れで6才程度の知能レベルだが、済州島の絵画展で入賞するなど大活躍。
この青年は山下清を凌ぐ大物にはならないだろうが、性格の良さが周囲を和ます。
本日は、鷲の家の庭の草むしりをしてもらった。
最初はギコチなかったが、そのうち働くことの喜び(勤労精神)を覚え、汗びっしょりになって働いてくれた。
志布志は雑草の成長が日本一レベルなので、大ちゃんは、草むしり技術で「た、大将にになる!」と鷲は思った。
「や、山下清? あ、あの人は…、に、二等兵だろうな」とも。

大ちゃん親子は『南民旅館・ほうちぎ』に滞在している。

南民旅館は、家族的な雰囲気、鼠~より愉快な大家族そのもの。こんな楽しい旅館は、ほんと、珍しい。

たとえば…、
『ドミトリー(男女別の相部屋)』の料金は1泊2500円
これは安すぎる!というより、ほんと、愉快で痛快なシステムだ。

さらに…、
毎日夕刻には、飯山一郎が漫談会をするために顔を出す。10万℃の超高温をつくるオッサンも遊びに来る。丸山一市議なども呼べば来てくれる…とかと、じつに楽しそうでしょ?

エビよりカニより、イカよりタコより、『南民旅館・ほうちぎ』の本当の目的は、安全な食品がタップリある志布志市で…、それでも小食に徹して、んとうに疲れた身体を癒していただく!という旅館なので、鷲も全面的に(無償で)協力しておる昨今です。
飯山 一郎
2015/08/15(土)2  来年はない 見納めの夏
この夏が最後の夏
思い定めた私である
最後の夏
最後の夏』:2人組ユニット、キマグレンの2年ぶり(2014年時)となるシングル。
この夏が最後の夏、と思い定めた私である』という文章は、
「蕩尽伝説」という方が発信したツイートである。 (ツイート)

モヤモヤとしていて、暑苦しい夏である。異常な湿気である。

この夏が最後の夏、と思い定めた私である』 という一文。

最後だ!と、覚悟を決めた思念と悲しみが切々と伝わってくる。

同感である。鷲もハラをくくった。死ぬまで闘うのみである。
飯山 一郎
2015/08/15(土)  どんな感想や意見があっても お構いなし
演出された迫真の土下座
鳩
鳩
鳩
鳩
色々な見解、様々な意見が出た…

「これはいいと思う。米国人が広島で頭下げるのと同じ。ただ、ひざまづくのはやりすぎだと思う」

「元総理大臣って肩書きがどういう影響を及ぼすか分かっててやってるんだろうけど、悪質過ぎるっしょ」

「日韓関係がどんな状態で安倍政権がどう努力をしてるのかがすべてパァになる愚行」

「腹が立つより悲しいですよ」

「もう本当にこの人何とかしてくれよ…」

しかし、ニッポン人のイカなる見解も、意見も、感慨も…、
それは、個人的な善悪感・好悪感にもとづく単なる感想の表明でしかない。

「もう本当にこの人何とかしてくれよ」と嘆いても無駄。

宇宙人ポッポは、彼独自の政治と外交を進めていくだろう。

「ここまでしなくても…」←これがニッポン人の大方の感想だろう。

ニッポン人は、「ここまでしなくても」とか「あれはヤリすぎだ」とかと、よく言う。

が、「ここまでしなくても」という意見は、無意味で無駄なのだ。たんなる個人的な善悪感の表明でしかないからだ。だから何の意味もないし、効果もない。

だって…、「あれはヤリすぎだ!」などと言ったところで、そのヤリすぎの行為は、すでに終わってしまったことなので、今さら言っても始まらない。

鷲は、終わってしまったコトを後からグジグジ言わない。言ったところでど~しよ~もないからなwww

さて、
土下座といえば…、昨日の「70年安倍談話」も、あれは「憲法第9条的な外交」に安倍晋三が土下座しちまったよ~なもんだ。

右翼の連中は、「あそこまで言わなくても!」と、歯ぎしりしながら発狂寸前だろうww

しかし…、
政治も、外交も、もちろん戦争も、(その時々の優勢な勢力によって)あらかじめ仕組まれた謀略行為なので、個人が好き嫌いや善悪感でモノを言っても、それは無駄だ。

宇宙人ポッポの今回の土下座だって…、あの「土下座用の黒い絨毯(じゅうたん)」を見れば分かるだろう。

あれは、あらかじめ用意されたモノだ。

つまりポッポの土下座も!あらかじめ企画されたシナリオどおりの演出なのだ。

「ヤリすぎだ!」と文句を言うなら、あれを企画した勢力に言え!鼠~ことだ。言っても始まらないけどな(爆)

それにしても…、
宇宙人ポッポの土下座のヤリ方は、上手い! 迫真の演技だ。千両役者だ。「土下座は、こ~ゆ~ふ~にヤルんだ!」という見本だ。

ま、人間、謝るときは、あ~ゆ~ふ~に、あそこまでヤラなければ、謝ったことにはならない!鼠~ことだろう。

E~勉強になった。

鷲も次回、何かを仕でかして人に謝らねばならないときは、あ~ゆ~ふ~に、あそこまでヤロう!

本稿の最後に、政治学的な感想を言うが…、
元日本国総理大臣・鳩山由紀夫は、今後、韓国では、大いに歓待されながら、大きな発言権と利権を行使していくことになるだろう。
飯山 一郎
2015/08/14(金)  あれれ? アベッチは戦争屋を辞めたの?
およよ? 別人みたい!
70年談話
首相官邸の内部で、大きな勢力交代現象が起きている。

それは…、安部総理が本日(14日)発表した「70年談話」に明らかに出ている。

その内容は、隣国への「お詫び」に徹していて、ネットウヨを発狂させた「村山談話」を完全に継承している。

もっと魂消るのは…、
「事変、侵略、戦争、いかなる武力の威嚇や行使も、国際紛争を解決する手段としては、もう2度と用いてはならない」と不戦の誓いを宣言した部分は、安倍総理が大嫌いだった憲法第9条そのままなのだ。

しかも…、
「70年安倍談話」は…、闘犬みたいに下品だった安倍晋三には似合わない上品さで、しかも大変に格調が高いのだ。

これは、今まで安部総理に張り付いていた戦争屋のパシリとは全く違う別の勢力が取って変わった!というコトだ。

どうやら…、
戦争屋のヌーランドがウクライナでの紛争解決を目指す和平派に転じたような動きが、日本にも波及してきたようである。

いったい、この世界的な規模での「和平を目指す潮流」を引き起こすエネルギーの源泉は那辺(なへん)にあるのか?

安部総理は「21世紀構想懇談会」の意見を受けたと述べたが、じつは、もっと巨大な「意見」が天下った(あまくだった)!と、鷲は見ている。

世界的な規模での「和平を目指す潮流」。

これには、戦争屋・ヌーランドや、闘犬・安倍総理、さらには鳩山土下座元首相をも巻き込むほど強力なダイナミズムがある。

いっぽう…、
今は戦争どころではないぞ!という「平和への潮流」とは別の、もの凄い「潮流」がある。

それは、フクイチ発サンフランシスコ行きの「放射能の潮流」だ。

今年は、偏西風の「吹き始め」が早くて、8月半ばというのに強い偏西風が吹き始めている。

このサンフランシスコ行き偏西風を、プーチンは「しめしめ!」という思いで見ている(はずだ)。

「ロシアがフクイチの放射能を騒がなくても、アメリカが騒いでくれるべ!」と思っているからだ。

実際、サンフランシスコでは、6月頃から空間線量が異常に高くなってきている。

そのサンフランシスコでは、いま、グーグルやアップルといった米国の巨大トップ企業がサンフランシスコにメイン・オフィスを開設中だ。

早晩、この米国の巨大トップ企業群は、サンフランシスコが放射能まみれになることに気づき…、「フクイチを何とかしてくんろ!」と、ホワイトハウスや米軍やCIAやNSAに対するロビー活動を展開するはずだ。

「早くしたほうがE~鴨夜!」と、鷲の仲間もアップルやグーグル(のトップ)を必死に口説いている。

そ~ゆ~ことです!>プーチン大統領閣下
飯山 一郎
2015/08/13(木)  日本:隣の不幸は鴨の味
原爆だ!と大騒ぎ
天津大爆発
「原爆だ!」と思った方へ。線量は上がってない!って。
「テロだ!」と騒いだ人へ。ガソリンタンクの爆発だって。

「中国政府への脅しだ!」と考えた方は、中国政府のハラ(胆力)が分かってないですな。

中国政府の首脳は毛沢東の時代から、「原爆なんてのは“張子の虎”だ。中国には脅しは効かない!」とかと、決して脅しに乗らない訓練を受けてきた連中なので、脅しは効かない。

2~3年前、ジョセフ・ナイ、アーミテージ、キャンベルらが北京に乗り込み、中国政府を脅そうとしたが、李克強は「あなた達では役不足です。お帰りください」とケンもほろろに追い返した。

そういう中国ですから…、今回の天津大爆発が脅しのメッセージだとしても、中国政府は歯牙にもかけない。

日本のマスコミと嫌中派は「隣の不幸は鴨の味」的に騒いでいるが…、天津港湾内でのガソリンタンクの爆発事故で、線量も全く上がってない。

ま…、
深刻さを増すばかりのフクイチの原発大爆発の危機状況から目をそらさせる効果は、ある! 程度のニュースです。

隣の家の不幸より、自分の家の不幸を何とかしましょう!
飯山 一郎
2015/08/12(水)  焼き魚って こんなに美味かったんだぁ!
ベクれた魚で元気?
ベクレ魚1
ベクレ魚2
地球史上6回目の大量絶滅、すでに突入か』という記事を読んだ。
来るべき大量絶滅の原因は、「ホ」である!と考えると、悲しいかな、現実味が増してくる。
そうであっても、しかし、生き残り策は ある!
鷲は、この4年半の間に、色々様々な生き残り策を提唱してきたが、今回のソレはチョッと過激である。
なんてったって、ベクれた魚を食う!ってんだから…(爆)

鷲は何年ぶりかで焼き魚を食った。それも2日連続で。

(少々ベクれてはいるが)焼き魚って、こんなに美味かったんだぁ!
と、鷲は鷲が日本人であることを心から噛み締めた。

いや、本当に噛み締めたのは焼き魚である。

(少々ベクれている)魚の肉を、鷲は百回近く噛んで噛んで噛み締めた。
そうすると唾液が沢山分泌されて、口の中が魚肉と唾液で一杯になる。これが実は後述する秘訣なのだが…。

鷲は、じつは、いま…、
「放射能を積極的に食べて、腸内微生物を元気にする秘法」
という過激きわまる食生活を積極的に始めたのである。

その理由を簡単に説明すると…、
人間は放射能には極端に弱いが、微生物は放射能に対して耐性がある。光合成細菌のように放射線のエネルギーを活用している微生物までいる。

その光合成細菌の多い飲み物は、玄米乳酸菌とあらびき茶だ。

このことは、光合成細菌が太陽の光(放射線)をエネルギー変換して玄米や茶葉に与えている事実から納得できるだろう。

そこで鷲は食前食後に、玄米乳酸菌液とあらびき茶をガブ飲みする。

すると、乳酸菌や光合成細菌が腸内で大増殖する。そこに焼き魚に含まれていた放射性物質が到着する。

その放射性物質を腸内の光合成細菌が食べて、元気になる。

腸内微生物が元気になれば、腸も元気になる。
これを「腸内超元気」と言います。>ご町内の皆様。

ところで、「生物学的半減期」。
たとえばセシウムの半減期は30年だが、腸内に入ったセシウムは腸内微生物と一緒に短期間で排泄されてしまうので、「生物学的半減期」は、6~7日。

さらに、あらびき茶には、放射性物質の排出を早めるカテキンの作用があるので、セシウムの「生物学的半減期」は、たぶん2~3日になる。

こうして鷲の腸内は、いま、焼き魚の放射性物質のお陰?で、腸内微生物が超元気になっている感じなのだ。

あ、ベクれた焼き魚を食うときは…、絶対に心配しないこと!
そして、百回噛みで唾液を大量に分泌させること!
この2点は、秘中の秘訣だ。

そういうワケなので…、鷲は当分の間、放射能を積極的に食う!

OK! 大丈夫! と鷲が判断したら…、そんときは鷲の真似をしてもE~かんね!>皆の衆
飯山 一郎
2015/08/11(火)  飯山一郎:ちょんぼ
訂正して謝ります
誤り多く削除
鷲は昨日、大変な間違い記事を書いてしまった。
それは
「玉蔵が『楢崎剛』なる詐欺師にダマされた」
という部分だ。

「楢崎剛氏は金には一切手をつけていない!」
というのが真相だ。

楢崎剛氏を詐欺師呼ばわりしてしまったことは、私(飯山一郎)の不覚でした。

訂正して深くお詫び致します。 m(__)m >楢崎剛氏

玉蔵氏は、かなり狡猾な工作をしているようだ。
「玉蔵は、詐欺師たちに騙されていた被害者だ!」
と思わせるための印象操作を必死でヤッているからだ…。

この事件は面黒い! どう面黒いか?
それを鷲は、おいおいと知らせていきたい。

詐欺犯罪に引っかからないための、絶好のケース・スタディ(お勉強ww)になるからだ。

「いったい真相は何か?」←これを追求する知的楽しみもあるwww

おっと、今夜は各方面に取材せねばならんので…、本稿はひとまずココまで。御免。
飯山 一郎
2015/08/10(月)  出鱈目を ここまでヤルは カネ配り
ないものを取り出すの
jiji
『時事ドッドコム』 2015/08/07

3号機カバーを公開=燃料取り出しで使用-東電

cv1 東京電力は7日、福島第1原発3号機で2017年度に予定している使用済み燃料プールからの核燃料取り出しに使う建屋カバーを報道陣に公開した。福島県いわき市の小名浜港近くの作業場で組み立てが進んでおり、ドーム形の屋根や燃料取扱機を取り付ける巨大レールなどが完成していた。

3号機は水素爆発で原子炉建屋の上部が吹き飛んだ。最上階の燃料プールには566体の核燃料が残っている。 建屋カバーは鋼鉄製で、高さ約24メートル、長さ約60メートルの細長いドーム形。中には核燃料を専用の輸送容器に入れる燃料取扱機や、容器を地上に降ろすクレーンを取り付ける巨大レールを設置する。

cv2 カバーと土台の重量は計約1400トン。屋根の厚さを0.8ミリまで薄くするなど、4号機のカバーに比べ4割以下に軽量化した。

3号機は放射線量が高いため、作業場である程度組み立て、現場では簡単な作業で済む状態にした。組み立ての訓練も実施した。

東電は3号機プール周辺の大型がれき撤去を終え、除染や放射線の遮蔽(しゃへい)方法の検討を進めている。カバーは16年度前半に、小名浜港から船で第1原発に運び入れる計画だ。(2015/08/07-17:52)
建屋の上部が吹き飛んだ!



写真はウソつかない。
マスコミはウソばかり。
東京電力はカネ配り。
原発利権揺るぎなし。
被曝国民泣き寝入り。
飯山 一郎
追伸:佐野千遥博士の本日の講演会は、大盛況でした。
   これは、鷲の読者の多大な御支援があったからです。
   ほんとうにありがとう! m(__)m >皆の衆
誤り多く削除
2015/08/09(日)  涼しい志布志に「南民旅館」オープン!
この暑さの偏在は何なんだ?
原子力発電所ってのは、超高温の湯沸し器でつくった蒸気でタービンを回すだけの原始的な装置だ。
で、原発の別名は 海水あっため機
核燃料ってのは、海水をバンバン温めるほどの熱を出し続けるのだな、これが。
現在、フクイチでは、2千本近い核燃料が周囲に散らばっていて、ほぼムキ出し。これが「崩壊熱」を出し続ける。
あと…、
原子炉から融け落ちた200トン近い核燃料(デブリ)が、フクイチの地下で超高温の臨界熱を出して煮えたぎっている。
さらに…、デブリは熱い湯気や水蒸気を噴き上げている。
これだもん、暑いワケだよな!
それから、核の夏という現象も加わる。
以上が、東北・北関東が猛暑であることの原因だ。
このことは、気象庁も学者も評論家も、誰も言わない「飯山一郎気象学説」。だけど当たっているはずだぜ!www

おまたせしました!>皆の衆
なぜか涼しい(てか、東日本が暑すぎる!)志布志市に…、
南民旅館『放知技(ほうちぎ)』がオープンしました!

昨日、すべての許可がおりて、宿泊申し込み用のサイトもできて、本日から受け付け開始!

なお…、南民旅館『放知技(ほうちぎ)』では…、
毎晩、『飯山一郎を囲む座談会』が開催されます。
といっても、『飯山一郎の独演会』になっちゃうでしょうが…(爆)

『飯山一郎の独演会』の今月のテーマは、「ホをエに変える秘法」。

内容をチョッとだけ予告すると…、
放射能でベクれた食品を敢えて食って(同時にあらびき茶も必ず飲んで…)、腸内微生物を元気にして、人間も元気になる秘法!
てな感じかな? ワハハ。
飯山 一郎
2015/08/08(土)  海霧だと思うなら思ってろ!
海霧の可能性は皆無!
放射性水蒸気
「↑どう見たって、福一から出ていると思うが・・・ 海からの濃霧ではないと (記事)

ネットでは「フクイチの地下から噴出する湯気だ!」「いや、海霧だ!」などと、馬鹿馬鹿しい論争が続いている。

海霧派に対する鷲の答えは簡単明瞭だ。
「海霧だと思うなら思ってろ!」

「議論などしている事態ではない!」と鷲は判断しているからだ。

百万歩ゆずって、どちらなのか分からなくても…、「毒ガスの可能性が少しでもあったら、早急に対処せよ!」ということだ。これが危機管理の必須条件だ。

なのに「海霧の可能性が高い!」などと言っている評論家は危機管理のイロハも知らぬ阿呆!鼠~より、逝っている。
こんなのと議論する必要は、最早ない! 鼠~こった。

そんなことより…、
いま、ほぼ日本列島の全域が、前代未聞の猛烈な高湿度と、靄・霧・霞でガスっている気象状況が、異常すぎる!と、やっと感づいてくれたようだ。

じつは、もう遅いのだが、いや、遅すぎるのだが…、それでも最後の最後まで護身に徹しましょう!
除湿機を回しどおしにして、あらびき茶をガブ飲みしながら、なるべく長時間 部屋に籠りましょう。

お 願 い
「お願い」というのは…、
私の新友で親友・佐野千尋博士の講演会の参加者が少ないので、どうか行ってあげて下さい! お願いします m(__)m > 皆の衆

 講演会は 8月10日(月)
 場所は 東京学院ビル(東京都千代田区三崎町 3-6-15)
 時間は 午後6:50~午後9:20。 会費は \3,300

鷲が今頃になって推奨するのは、講演内容。これが素晴らしいからだ。
先ずは我々一人一人が薬を呑む事、医者に行く事、西洋医学の病院・クリニックに行く事を止め、抗がん剤を拒否し、放射線治療を拒否し、輸血を拒否し、健康診断・人間ドックを拒否し、予防注射を拒否し、癌を自力で治す方法を学び、統合失調症を自力で治す方法を学び、精神的肉体的な若さと健全・健康を取り戻し維持・増進する方法を学ばねばならない。
それを学ぼう!お教えします!と言うのだから、素晴らしい。
佐野博士の10日の講演会、どうか、どうぞ、行ってあげて下さい。
お願いします。m(__)m > 皆の衆
.
あ! お申し込みは…、.
このサイトのコメント欄に書いて下さい。m(__)m
飯山 一郎
2015/08/07(金)  咲き誇る奇形花
超元気な奇形花も多い!
奇形化した植物の写真が、ネットには無数に掲載されている。
上のヒマワリの写真は、神奈川県秦野市在住のファンから送られてきた。それを見た瞬間、鷲は「お!すげー元気だなぁ」と、ヒラメ板!
「ひらめきは発明の母」と言うが…、ひらめいたら即行動に移すことも大切だ。鷲の行動は早い。以下参照。

ヒラメという魚を養殖している業者がいた。
「薬品を使ってもヒラメの病気が治らない」と相談されたので、乳酸菌液を投入したら良くなった。
そのとき…、鷲はヒラメの生態をジックリ観察した。

ヒラメという魚は…、普段は海底に横たわって、延々とタヌキのように半目を開けて眠る。眠り続ける。

が、しかし、エサになる小魚を発見した途端! いきなり脱兎のような猛スピードで小魚を追いかける。この泳ぎ方はジェット戦闘機のようだ。

人間もこ~でなくてはいけない。普段はナマケていても、イザとなったら脱兎のごとく駆け出す!というヒラメの如き生き方。

ここで、ヒマワリの奇形花の話。

人間は放射能には弱くて、死ぬまであるが…、光合成細菌などの微生物は、放射線のエネルギーを活用して生きている。(記事)

簡単に言うと…、
放射能は光合成細菌を元気にする! すると、光合成細菌がタップリ付着しているヒマワリも元気に育つ! ただし、奇形も多くなる…、と。

ところで…、
豆乳ヨーグルトやあらびき茶をタップリ摂取すると、小腸内で光合成細菌が大増殖する。

とくにあらびき茶の茶葉が、大量の光合成細菌のお陰で豊かに生育する!という事実。これは重要だ。

しかもあらびき茶は放射能ゼロ!の茶畑で栽培されているので、なおさら安心。

ところで、最近の鷲は、猛暑に合うサイダーにハマっていてあらびき茶をあまり飲まなかった…。

これが体調が思わしくなかった(だるかった)原因だと分かった途端、鷲は猛烈な勢いであらびき茶のガブ飲みを始めた。
これは正解だった!

【結論】 猛暑でも、冷たいサイダーは駄目。
      夏もあらびき茶が一番だからな!>皆の衆
飯山 一郎
【参照】 緑茶は放射能国家の国民飲料!
2015/08/06(木)  蜂と裸で接する飯山一郎とは大違い!
養蜂は感性と感覚だ!
安倍昭恵首相夫人が24日、首相公邸の中庭にミツバチ用の巣箱を設置し、養蜂を始めた。4月末に首相と訪米した際、ミシェル・オバマ米大統領夫人がホワイトハウス内の菜園で養蜂を行っていたのを目にしたのがきっかけという。

この日は、防護服に身を包んだ昭恵さんが、岩手、愛媛両県からのニホンミツバチ約3万匹の入った巣箱を開けると、ハチが元気よく飛び出した。公邸周辺には草花も多く、早ければ10月末にはハチミツが収穫できるという。

昭恵さんは「首相官邸を見学する小学生に見てもらうのも良い」と語る。首相に話した際には「ハチが刺さないか」と笑っていたという。 (記事)

いまの東京で蜂を飼う神経が分からない!とは言わない。
日本蜜蜂を飼うのに、ネットなど被るな!とも言わない。
鷲はパンツ一丁で蜜蜂と接している。貴女には無理www (記事)
蜜蜂に乳酸菌を飲ませて増やす秘法は、教えないww (記事)
な~んてことは、ど~でもE~。
日本国の首相夫人が今どき養蜂を始めたからって、養蜂家の鷲は嬉しくも何ともない。

鷲が本稿で何を言いたいか? 鼠~と…、
今どきの東京で日本蜜蜂を飼い始めるという神経・感覚、そして感性の問題だ。

いま、とくに東日本では、日本蜜蜂が激減している。

その原因は、ネオニコチノイド系の農薬と、フクイチから大量に飛んでくる放射性物質だ。

昭恵夫人の旦那が統治する日本国は、ネオニコチノイド系の農薬を使い放題にさせ、放射能もバラマキ放題!

ところがである。
鷲の「意識調査」では…、
昭恵夫人も、彼女の旦那も、ネオニコチノイド系の農薬が使い放題で、放射能もバラマキ放題!なんてことは、これっぽっちも意識にない。意識の片隅にもない。

この原因は…、
フクイチが、いま、豚でもない危機状況にあることの報告が、まったく上がってこない!ということにある。

総理大臣が「フクシマはアンダー・コントロール!」と言ってしまってからは…、コントロール出来ない事象の情報は、総理までは上がっていかないからだ。

フクイチの地下から中性子線を発射する殺人ガスが噴出していて、ソレが日本列島をスッポリおおっている! ←この事実・この現実をキチンと認識している大臣・国会議員は…、せいぜい数十名という寒さなのだ。

先ごろの『石原慎太郎×亀井静香対談』でも、石原・亀井の脳裏には「フクイチの殺人ガス」のことなど全くなし!
小泉純一郎もそ~だった。(記事)

亀井も石原も、そして小泉も無知蒙昧。ようするに肝心の情報が全く上がってこないのだ。

ネットでも、フクイチの放射性水蒸気の情報を懸命に訴えているのは、飯山一郎と新井信介ぐらい。あとは思考停止。 (記事)

死因を全く知らされぬまま、呆気なく死んでゆく病人。
↑ これが今の日本国の姿だ。↑
飯山 一郎
2008/04/01(火) 「大概大概=てげてげ=低下低下」の命名由来
 このコラム『低下低下=てげてげ』の「てげてげ」は、鹿児島・宮崎弁である。
 漢字で書くと「大概大概」。意味は「適当、大雑把、いい加減」。和製英語で言えば、アバウト。これを鹿児島では良い意味にも、悪い意味にも使う。
 そういえば、鹿児島人そのものが「てげてげ」だな。…良くも悪くも。ハハハ。
 だから、このコラム、鹿児島人にならって、私も「てげてげ」でいきたい!
.
 それで、新コラムのテーマは「低下」。株価の低下、ガソリン税の低下、アメリカ経済の低下、ドルの低下、自公政権支持率の低下…、みーんな良いことなんです! という発想で世界と日本を縦横に斬っていく所存。乞ご期待。        (飯山一郎)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |次ページ >>

.

【サイト内検索】

Yahoo!検索


おやすみなさい

いかに永く生きたかではなく いかに良く生きたかが問題だ。(セネカ)
☆GRNBA☆

↓【籠城作戦・どうしても外出(脱出)しなければいけない時】↓

Twitterボタン

安倍が…
放射能ゼロの産直玄米
無農薬健康茶 あらびき1080
2袋入り1080円

4袋入り2160円

日本人必読!
鷲が毎日飲む焼酎

もう一台!↓56% OFF!

あったか↓お風呂で免疫力

飯山一郎ブランドの豆乳


シャープの空気清浄機と掃除機と乳酸菌で自宅に『放射能ゼロ空間』をつくろう。
避難は自宅の『放射能ゼロ空間』が最適だ。


蓬葉の乳酸菌をグルンバで拡大培養した世界最高峰の乳酸菌。『蓬龍宝(ほうろんぽう)



大変↓お買い得です



安心農園ヤマノは、乳酸菌農業をはじめました。

鷲の推薦図書
↓表紙をクリックして買う↓
めぐみ  きのこ
後藤利夫  落合莞爾
略奪者のロジック  独りファシズム
スターピープル  黒潮文明論
卑弥呼の正体  古代史犯罪
お金の秘密  放射能生活
検察の罠  最高裁の罠
戦後史の正体  倭の正体

仙人食を目指せ!
↓表紙をクリックして買う↓
ほとんど  やめました
不食  長生きしたければ
超少食  半日断食
食べない健康法  体温力
空腹療法  食べない人は
空腹力  断食力


鷲が載ってる↓Eー月刊誌

top top ロケット1