◎肌を美しくする秘密
落花生の成分は大豆に似ていて、タンパク質をはじめ脂肪ビタミンB2、ビタミンE等が豊富で、特にタンパク質には艶やかな肌を作る働きがあります。

◎健康を維持するためには…
落花生に含まれている脂肪には、逆に悪玉コレステロール(LDL)を減らす働きがあるリノール酸が多く含まれています。高血圧や動脈硬化の予防に、1日10粒〜20粒を目安に、毎日食べるようにすると身体によいと言われています。

●どこから来たの?
マメ科の一年生作物。ボリビアなどアンデス地域の原産で、日本には十八世紀初め中国から渡来しました。

●知ってますか?
地豆・唐人豆・花生・土果乃地果・土露子・南京豆・ピーナッツ これすべて落花生の呼び名です。あなたはいくつご存知ですか?

●成人病を防ぐ健康食
落花生の油の質はリノール酸やレシチン・リパーゼを溶かし沈着を防ぎます。このため成人病の脳出血や心臓病・糖尿病などの予防に役立つと古くから言い伝えられています。             


参考資料:ビタミンEの多い商品との比較
【100g当たりのビタミンE含有量】

 かぼちゃ かぼちゃ    4.6mg
 モロヘイヤ モロヘイヤ   6.6mg
 ほうれん草 ほうれん草   2.5mg
 赤ピーマン 赤ピーマン   4.4mg
 落花生 落花生     11.0mg
・ビタミンE、タンパク質 …血管の若さを保つ。
(8種類のアミノ酸を含む)
・レシチン    …脳の老化を守り、機能向上に役立つ。
・カルシウム   …イライラを防ぐ。
・ビタミンB1  …抗酸化作用が強い。
・サポニン    …悪玉コレステロールや脂肪を洗い流す。

※美容と健康に1日10粒!!

TOP